西日本最大に拡張!りんくうプレミアム・アウトレット第5期開業、グランピング施設も誕生!

西日本最大に拡張!りんくうプレミアム・アウトレット第5期開業、グランピング施設も誕生!

GoToキャンペーンバナー

2020年8月12日、関西国際空港の対岸であるりんくうタウンにある、りんくうプレミアムアウトレットが拡張オープンし、総面積13万㎡をこえる西日本最大のアウトレットモールになります。

店舗数約250 店舗、店舗面積約50,100㎡となります。さらには、グランピング施設「スノーピークりんくう」も登場。海に面した「シーサイドアウトレット」の地の利を生かしてりんくう公園との間には、アウトドアが楽しめる約20,000㎡の芝生広場「シーサイドパーク」を新設。

従来のアウトレットの概念を覆す、買い物だけにとどまらない楽しいショッピングパークになっていますよ。

※こちらの情報は2020年7月31日時点のものとなります。コロナウイルスによる影響で変更となる可能性があるため、詳しいお知らせは運営サイトをご確認のほどお願い致します。

目次

西日本最大に拡張!りんくうプレミアム・アウトレット第5期開業、グランピング施設も誕生!

目次を閉じる

ラグジュアリー&インポート、スポーツ・アウトドアなどジャンルが様々な店舗が集結!

様々なショップが集結する

今回の拡張オープンでは、大阪湾を一望できる新設エリア13,200㎡に48店舗(物販38店舗、フード10店舗)が出店。

関西エリアアウトレット初出店となる「アレキサンダーワン」、インポートブランドのセレクトショップ「ラ ミゾーラ」が登場。

高級ブランドで知られる「バーバリー」や「プラダ」といったショップに加え、「アークテリクス」や「ニューバランス ゴルフ」といった目玉店舗がたくさんありますよ。

今回オープンしたエリアに加えて、既存エリアもリニューアル工事中。新規店舗の出店や改装が冬ごろに予定されています。

フードホールも注目!アメリカ発のチャイニーズレストラン「パンダエクスプレス」など出店!

りんくうダイニングもオープン

3階建てビルの3階部分には、大阪湾を一望できるフードホール「RINKU DINING(りんくうダイニング)」がオープンしますよ。

「船」をイメージしたフードホール内には、カリフォルニア発のアメリカンチャイニーズレストラン「パンダエクスプレス」や大阪讃岐うどん「釜たけうどん」、お茶漬け専門店「こめらく お茶漬けと、いろどり唐揚げ。」等が出店します。

また、フードホールでは、大阪湾を一望するために日本の商業施設としては初となるスマート調光ガラス 「ヘイリオ」を採用。逆光時にも眺めを堪能できる工夫も。

一方、レストラン&カフェでは、「三田屋本店―やすらぎの郷―」などが出店します。

ショッピングモールとしては初!グランピング施設も併設

グランピング施設も併設されている

宿泊施設とキャンピングのいいとこどりである、グランピング施設も併設されています。新設される約20,000㎡の芝生広場「シーサイドパーク」に近接した区画に、「スノーピーク」の物販やレストラン「スノーピーク イート」が出店します。

世界的建築家、隈研吾氏と共同開発したモバイルハウス「住箱―JYUBAKO―」が5台設置され、大阪湾の海を眺めながらの贅沢なグランピング体験が可能。さまざまなアクティビティもできますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

関西国際空港でおすすめの記事

関西国際空港のアクセスランキング