静岡・伊豆稲取でこの夏、「3密」を回避して 海水浴・花火大会を楽しもう!

静岡・伊豆稲取でこの夏、「3密」を回避して 海水浴・花火大会を楽しもう!

静岡県東伊豆町の伊豆稲取では、2020年7月に3密を避けられる海水浴場「磯Sea Garden IKEJIRI」をオープンします。また、7月26日と8月2日には、新型コロナウイルスの感染対策を施した花火大会「稲取温泉 花火演舞」を開催するなど、新型コロナ感染予防に配慮しつつ、家族みんなで楽しむことができるイベントが充実していますよ。

※こちらの情報は2020年7月7日時点のものとなります。コロナウイルスによる影響で変更となる可能性があるため、詳しいお知らせは稲取温泉公式サイトをご確認のほどお願い致します。

目次

静岡・伊豆稲取でこの夏、「3密」を回避して 海水浴・花火大会を楽しもう!

打ち上げ時間はわずか10分!3か所から同時打ち上げなので、旅館から楽しもう

稲取の花火大会は10分間のみ

7月26日と8月2日に行われる「稲取温泉 花火演舞」は、旅館の客室から見てもらうことを前提としています。また、どの旅館からも見てもらえるように3か所同時の打ち上げになります。打ち上げる場所が1か所ではないので3密が回避できます。

なお、打ち上げ時間は約10分。長々と打ち上げないので、スターマインを中心とした珠玉の花火を集中して見ることができます。

伊豆稲取のホテルをスカイチケットで予約する!

地元住民の方には好きな場所で見ていただく

地元住民の方や、1軒だけ角度的に見ることができない旅館の宿泊客は、会場を設けずに高台などの好きな場所で見物することになります。場所によっては3つの方向から上がる花火を同時に楽しめます。夜店も出ないので、人が集中することなく花火見物が可能。

時間は20:30~20:40で、打ち上げ場所は伊豆稲取サンライズテラス、稲取銀水荘前、稲取漁港(東防波堤)の3か所。

7/23オープンの「磯Sea Garden IKEJIRI」でも3密を避ける工夫を凝らしている

磯Sea Garden IKEJIRIイメージ図

2020年7月23日~8月23日にオープンする磯Sea Garden IKEJIRI(池尻海岸)では、「池」の形をしており、台風でもない限り波が入って来ないので、小さなお子様でも安心して遊べます。

また、砂浜ではなく岩場なのでカニやエビをとることができるなど、砂浜ではできない体験が可能。なお、プールも併設されているので、水深が深くて恐い場合にはそちらも選択可能。

コスパが高くてGOOD!

駐車場が無料。施設利用料(プール、水シャワー、更衣室の利用)が大人200円、小人(3歳~小学生)100円(2020年7月現在)なので、家族全員が1000円以下で1日の滞在が可能。

プールの最大利用者は最大50名まで

年々口コミやSNSで利用客が増加していますが、昨今の状況を踏まえ、プールの最大利用者は50名までに制限。プールの受付時に検温と氏名・住所・電話番号の記入が必要になります。また、ホームページ上で混雑状況が見られます。

「さざえ・あわびのつかみ捕り大会」も毎年人気のイベント

毎年好評の「さざえ・あわびのつかみ捕り大会」が今年も8月3日から5日の11:00~12:00に小学生以下を対象にして行われます。

海に放されたさざえやあわびをひとり2個まで捕ることができ、その場で焼いて食べられますよ。費用は1人500円です。

なお、1回15名迄の交代制で行われます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の伊豆行き格安航空券

伊豆でおすすめの記事

伊豆のアクセスランキング