富山県のご当地グルメ7選!

画像出典:pixta.jp

富山県のご当地グルメ7選!

GoToキャンペーンバナー

険しい山々に囲まれ、豪雪地帯として知られる富山県。しかし一方で北側には富山湾が開け、白えびや寒ブリといった至高の海の幸が水揚げされます。富山特有の地形がもたらす美しく澄んだ名水と絶品の海鮮を使った郷土料理を中心に、富山県のオススメご当地グルメをご紹介します!

目次

富山県のご当地グルメ7選!

目次を閉じる

富山県の食文化について

夏の前劔から劔岳を望む

出典: ホーリー / PIXTA(ピクスタ)

標高3000メートル級の山々が連なる立山連峰に、水深約1000メートルの富山湾。
富山県は立山連峰からの恵みである清らかな雪解け水に、地元の海で水揚げされる魚介類など、豊かな水源に恵まれた地域です。
そんな富山県では、おいしい水や新鮮な海の幸によって育まれた独自の食文化があります。

鱒寿司

鱒寿司

富山県のご当地グルメの定番であり、駅弁でもおなじみの「鱒寿司」。
木製のわっぱの底に笹の葉を敷き、そこに酢飯を詰めていきます。
そして酢飯の上に塩漬けした鱒の切り身を並べ、笹の葉でくるんだ後に重石をすると鱒寿司の完成です。

おすすめポイント!

駅弁やお土産として、全国的に高い知名度を誇る鱒寿司。
鱒寿司を食べるときは、うまく食べるためのコツがあります。

お店で販売されている鱒寿司には、ほとんどの場合でプラスチックのナイフが同封されています。
鱒寿司の容器の蓋を開けたら、笹の葉をめくらずにひっくり返して蓋の上に鱒寿司を乗せます。
そして同封されたナイフで笹の葉ごと切り分けると手が汚れず、しかも具材が乾燥することもないため美味しく食べられます。

富山ブラックラーメン

富山ブラックラーメン

富山県で生まれたご当地ラーメンの1種である「富山ブラックラーメン」。
"ブラック"の名前の通り、最大の特徴は醤油ベースの真っ黒なスープです。
またコショウも大量に効いた塩辛い味付けのため、パンチの強いラーメンとして評判です。

おすすめポイント!

塩辛く、独特な味わいがある富山ブラックラーメンが生まれたのは戦後間もない頃でした。
肉体労働者や食べ盛りの若者向けに"ご飯のおかず"を目指して作られたため、富山ブラックラーメンはとても濃い味付けになりました。

そんな富山ブラックラーメンは、強烈なしょっぱさのため富山県民の間でも賛否両論です。
しかしそのしょっぱさがクセになるという方も少なくありません。

富山ブラックラーメンを食べるときは、開発時のコンセプトに従ってご飯と一緒に食べると相性が良くおすすめです。
ラーメンとご飯を交互に食べることでしょっぱさが緩和され、美味しく食べることができます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

宇奈月温泉でおすすめの記事

宇奈月温泉のアクセスランキング