日本最大級の国営公園!国営木曽三川公園の見どころやイベントをご紹介

画像出典:Hiroko / PIXTA(ピクスタ)

日本最大級の国営公園!国営木曽三川公園の見どころやイベントをご紹介

岐阜県の一宮市、そして愛知県と三重県にも広がる国営木曽三川公園は、日本でも数少ない超巨大公園。日本最大級と呼ばれる広さの中にはいくつものエリアがあり、エリアごとで体験できる楽しみが色々あります。大自然の中で遊びたい、家族や友達とレジャーを楽しみたい方に最適なスポットです。そこで今回は、国営木曽三川公園の見どころをご紹介するために、特におすすめするエリアをピックアップしてご紹介します。訪れたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。(料金等2020年2月末時点の情報です)

目次

日本最大級の国営公園!国営木曽三川公園の見どころやイベントをご紹介

目次を閉じる

国営木曽三川公園とは?

岐阜県 木曽三川公園の夜景 冬のイルミネーション

出典: Hiroko / PIXTA(ピクスタ)

国営木曽三川公園は13ヵ所にも及ぶ広場と公園を敷地内に有する巨大な公園です。愛知、岐阜、三重の3県をまたぎ、日本一の広さを誇る国営公園としても有名です。その広さは258.0haにも及び、分かりやすく例えると、東京ドーム54個分もの規模になります。


13ヵ所のエリアは1つ1つがとても大きく、それぞれ特色があります。遊具やイベントを通して様々な遊びと体験ができるので、どのエリアにいても楽しく、また1日中飽きることなく遊び尽くせるスポットです。

138タワーパーク

岐阜県 木曽三川公園の夕景 冬のイルミネーション

出典: Hiroko / PIXTA(ピクスタ)

高さ138mの大きなタワーが目印となる138タワーパークでは、地上100mの空中散歩を楽しめる場所です。周辺には四季咲きのバラが植えられているため、いつでもバラの華やかさを感じ取れる場所になっています。

解放感いっぱいの大芝生広場では、子どもから大人までが思いっきり楽しめるイベントを用意。ふわふわドームやわくわくスライダーなども設置され、広大な自然を満喫しながら思う存分体を動かして遊べます。

フラワーパーク江南

木曽三川公園のチューリップ/岐阜県海津市

出典: TAKU / PIXTA(ピクスタ)

フラワーパーク江南は四季が育んだ色とりどりの花々や緑が咲き誇る公園です。園内の豊かな自然に囲まれてゆっくり散歩を楽しんだり、芝生広場、子どもの庭、霧のデッキにて遊びも満喫したりできます。

特に霧のデッキのセンサーに反応して出てくる霧は、子どもたちに大人気。触れて涼しくなるスポットは暑い夏場も多くの人が集まります。

フラワーパーク江南のメインの建物であるクリスタルフラワーでは、疲れた時に嬉しいレストスペースやセミナー室、ショップが用意されています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

岐阜でおすすめの記事

岐阜のアクセスランキング