松山から瀬戸内の離島へ!観光で訪れたい「忽那諸島」の島々をご紹介します

画像出典:5x5x2 / PIXTA(ピクスタ)

松山から瀬戸内の離島へ!観光で訪れたい「忽那諸島」の島々をご紹介します

GoToキャンペーンバナー

目次

松山から瀬戸内の離島へ!観光で訪れたい「忽那諸島」の島々をご紹介します

目次を閉じる

中島

出典: ja.m.wikipedia.org

中島(なかじま)は怱那諸島最大の島です。媛県松山市の高浜港から高速船で約30分、フェリーで約1時間の距離にあります。市街地とのアクセスが良く、島の自然も堪能できる事から移住者も多い島です。

瀬戸内特有の温暖寡雨の気候のおかげで、国内で有数の柑橘出荷量を誇ります。栽培される品種も豊富。みかんの収穫シーズンには、山全体がオレンジ色に染まるほどです。

また、中島ではトライアスロンも盛んです。毎年8月下旬に2日間かけてレースが行われます。

睦月島

出典: ja.m.wikipedia.org

睦月島(むづきじま)は高浜港からフェリーで30分。忽那諸島の中心にあり、中島のすぐ東側に位置します。古くは全国に伊予かすりの反物を売り歩く、行商の島として栄えた島。そのため海岸沿いには、今でも立派な長屋門が並んでいます。現在では柑橘類の栽培が盛んな島です。

島の中腹は、「睦月スカイライン」と称されるほど美しい眺めが続く道があり、ウォーキングに最適です。また猫の多い島としても有名で、人懐っこい猫たちが近づいてきます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

愛媛でおすすめの記事

愛媛のアクセスランキング