サンシャイン水族館で特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」2020年5月31日まで開催!

サンシャイン水族館で特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」2020年5月31日まで開催!

サンシャイン水族館では、2020年2月7日(金)から5月31日(日)までの期間、「光」や「色」をテーマに生き物とフォトジェニックな空間を作り出す「いきもの×光×色=イキモノアート展」が始まります。水族館とアートの融合されたサンシャイン水族館をぜひ見に行ってみてくださいね。

目次

サンシャイン水族館で特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」2020年5月31日まで開催!

目次を閉じる

1. いきもの×光×色=イキモノアート展とは?

本特別展は、サンシャイン水族館が考えた選りすぐりのフォトジェニックな魚、鳥、爬虫類、両生類など約20種の生き物が、それぞれに持つ特徴や美しくアートのような体色や模様を強調し、光や色の空間デザインを融合させた空間。

思わず写真を撮りたくなる鮮やかで、美しい特別展です。

会場は4つのエリア「①ネオン・蛍光エリア②和の光エリア③白エリア④カラフルエリア」で構成されており、各エリアは、体色や模様がカラフルな生き物や、ルックスがフォトジェニックな生き物が、その特徴を最大限に生かし魅せる演出で、お客様を感動させます。

上記の写真は人気インスタグラマーとして活躍するmoron-nonさんが、来場されるお客様が撮る写真の参考となるよう、フォトジェニックな空間をよりフォトジェニックに、生き物たちがよりインスタ映えするように、ご自身のセンスで魅力的に撮影したものです。

2. インスタ投稿用の写真を撮るコツ

【1】ガラスに自分が映り込むので、生き物をびっくりさせない程度にガラスに近づいて自分が、反射しないようにするコト

【2】蝶々の万華鏡スポットなど明暗差で、生き物が白飛んでしまう場所では、スマホのカメラ画面をタップして、明るさを下げてあげるコト

【3】投稿するなら あえて、水色と、ピンクを交互に3枚の写真を1枚にコラージュすることで、より鮮やかに。アプリは無料のPicsArt

3. 展示コーナーと主な展示生物 一例  

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

池袋でおすすめの記事

池袋のアクセスランキング