松山で人気の「坊ちゃん列車」に乗ろう!観光のポイントを徹底解説します

画像出典:c6210 / PIXTA(ピクスタ)

松山で人気の「坊ちゃん列車」に乗ろう!観光のポイントを徹底解説します

GoToキャンペーンバナー

目次

松山で人気の「坊ちゃん列車」に乗ろう!観光のポイントを徹底解説します

目次を閉じる

終着駅では独特の転車が見られる!

出典: D.M.F. / PIXTA(ピクスタ)

坊ちゃん列車の機関車部分は、客車の前部分にしかついていません。そのため、終着駅に到着しても、そのまま折り返して運行することができません。ではどうやって折り返すのでしょうか?その回転方法はとても独特で名物になっています。

坊ちゃん列車が終着駅に到着すると、まず機関車部分が取り外しが行われます。そして、機関車部分を反対側まで移動させるために機関車を回転台に乗せた後、なんと乗務員が手で機関車を押していきます。これで機関車の回転は完了です。そして客車もまた、乗務員が人力で押していくのです。

坊ちゃん列車の転車は、松山市駅、道後温泉駅、古町駅で見ることができます。特に、松山市駅では転車が見やすいのでオススメです。列車が駅に到着したらすぐに転車が行われるので、少し立ち止まって見てみてください。

坊ちゃん列車ミュージアム

伊予鉄本社ビルの1階には、「坊ちゃん列車ミュージアム」があります。松山市駅前にあるこのミュージアムの名物は、伊予鉄道第1号機関車の原寸大レプリカです。他にもレアな機関車の部品や、資料などが数多く展示されています。大正8年の松山駅の様子を7×4mの大きさの写真で見ることもでき、鉄道ファンの方はもちろん、鉄道に詳しくない方でも楽しめる展示ばかりです。

開館時間は午前7時から午後9時。入場無料なので、坊ちゃん列車に乗る前や乗った後にはぜひ訪れてみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

松山でおすすめの記事

松山のアクセスランキング