宮城県のご当地グルメ7選!

宮城県のご当地グルメ7選!

日本で唯一「水産業の振興のために特に重要」と位置付けられた漁港を1県内に3つ(気仙沼・石巻・塩釜)持つ宮城県。至高の漁場で獲れる魚介類、牡蠣やフカヒレは全国的にも有名です。絶品の海鮮料理と併せ、ヘルシーで美味しい宮城県のご当地グルメをご紹介します!

目次

宮城県のご当地グルメ7選!

目次を閉じる

宮城県の食文化について

宮城県の食文化について(画像は気仙沼市内の漁港)

出典: カメラニア / PIXTA(ピクスタ)

海に面した宮城県は、漁業が盛んです。
そのためフカヒレやはらこ飯、牡蠣、笹かまなど、海のものを利用したグルメが絶品!
もちろん牛タンも他の地方では味わえないおいしさです。
宮城の名産品はヘルシーでダイエットに向いているものも多いため、健康を気にする方にもおすすめですよ。

牛タン料理

牛タン料理

宮城の特産品として、真っ先に挙げられるものの筆頭が牛タンです。
仙台でもっとも定番なのは牛タン定食ですが、それ以外にも焼肉や牛タン丼などもあり、駅弁としても人気があります。
またそれ以外にもシチュー、カレー、つくね、しゃぶしゃぶ、寿司、タン刺し、燻製、つくだ煮などでも楽しめます。

おすすめポイント!

とろろの牛タン丼

出典: ささざわ / PIXTA(ピクスタ)

お肉といえば、カロリー高めで太りやすいというイメージがあるかもしれません。
しかし「ダイエットしたいけどお肉を食べたい!」というときに最適なのが牛タンです。
牛タンに含まれるビタミンB1は、炭水化物を燃焼するときに必要不可欠な栄養素のため、他のお肉と比べてもヘルシー。
また牛タン定食としてセットとして供される麦飯やとろろも健康や美容にいいとされています。
麦飯は白米に比べるとビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富で、とろろは消化を助ける栄養素が豊富です。
ヘルシーに、かつボリュームたっぷり食べたいときにこそおすすめですよ!

牡蠣

生牡蠣

漁業が盛んである仙台は、牡蠣がおいしいことでも有名です。
仙台の牡蠣は身が大きく、ぷりっとした食感が絶品です。
生牡蠣や焼き牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣鍋など、さまざまな料理でとれたての牡蠣を味わえます。
肉厚でジューシーな牡蠣を味わうなら、ぜひ仙台へ足を伸ばしてみましょう。

おすすめポイント!

牡蠣のフライ

牡蠣は濃厚なその味わいから、「海のミルク」とも称されています。
ですが牛乳にたとえられるのは味のためだけでなく、驚くほどの栄養や健康効果にもよるのです。
牡蠣にはカルシウムや鉄、各種ビタミンなどが豊富に含まれていて、生牡蠣100gを食べれば一日に必要な亜鉛が十分にとれてしまうといわれているほどです。
また牡蠣に含まれているグリコーゲン、タウリン、ビタミンB12は、肝臓の機能を強化するとされています。
そのためお酒のおともとして相性がよく、酒どころ宮城にぴったりといえるでしょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

塩釜でおすすめの記事

塩釜のアクセスランキング