瀬戸内海とお花畑のコラボは必見!フラワーパーク浦島の観光ガイド

画像出典:AmeOyaji / PIXTA(ピクスタ)

瀬戸内海とお花畑のコラボは必見!フラワーパーク浦島の観光ガイド

香川県にある広大な花畑といえばフラワーパーク浦島(三豊市)。荘内半島の豊かな自然景観も楽しみながら、季節ごとに様々な花を楽しめるお花畑、一度は訪れてみたいですよね。特に初夏にマーガレットが満開になる景色は感動もので、SNS映えもばっちりのスポットとなっています。本日はフラワーパーク浦島(三豊市)のイベント情報や周辺のスポットをレポートしたいと思います。

※掲載の情報は2020年1月現在のものです

目次

瀬戸内海とお花畑のコラボは必見!フラワーパーク浦島の観光ガイド

目次を閉じる

フラワーパーク浦島はどこにあるの?

出典: KAKU / PIXTA(ピクスタ)

フラワーパーク浦島は荘内半島の海沿いに位置しています。高松自動車道三豊鳥坂インターから約30分、車でのアクセスがスムーズです。気持ちの良い海岸沿いをドライブがてら訪ねるのもおすすめ。詫間方面から荘内半島を反時計回りにまっすぐな道を進んでいくと、大きな看板が目に入るので迷うことはないと思います。

駐車場はフラワーパーク入り口にあります。横の細い道を歩いて降りれば、そこは一面のお花畑です!瀬戸内海も見渡せる最高のロケーションであることも、フラワーパーク浦島の大きな魅力。一年を通して開園時間が日の出から日没までなので、早朝の最高の景色を独り占めするのも夢ではないかもしれません。

1ヘクタールを誇る広大なお花畑

出典: トシ松 / PIXTA(ピクスタ)

実に1ヘクタールという広大な敷地いっぱいのお花畑。これまでに見たことがないくらい広い!という方が多いのではないでしょうか。ぜひ自分の目で見てみたいですよね。

このフラワーパーク浦島、休耕している田んぼを活用して、地元のお年寄りや子供達がマーガレットをたくさん植えた活動が発端というから驚きです。地元のひとたちに愛され大切にされている花畑は、深い思いが感じられるからこそ多くの人々が訪れるスポットに育ったのだと思います。瀬戸内海の市島々を遠くに眺め、うぐいすの可愛らしい鳴き声も聞こえてくる最高のシチュエーションで癒しの時間を過ごせることでしょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の三豊市行き格安航空券

三豊市でおすすめの記事

三豊市のアクセスランキング