韓国の牙山(アサン)周辺でおすすめのホテル10選|温泉旅行に最適

韓国の牙山(アサン)周辺でおすすめのホテル10選|温泉旅行に最適

牙山(アサン)市はソウルの南方に位置し、古来から続く温泉郷が有名なエリアです。1300年の歴史をもつといわれる伝統の温陽温泉や、開湯200年の道高温泉がとくに知られています。温泉施設や無料の足湯があるのはもちろん、牙山は観光スポットも豊富。そのため、ソウルから気軽に足を伸ばせる奥座敷として人気です。そこで今回は、牙山周辺にあるおすすめのホテルを10軒ご紹介します。

目次

韓国の牙山(アサン)周辺でおすすめのホテル10選|温泉旅行に最適

目次を閉じる

日本語対応のホテルが豊富

牙山市内のホテルが集中している温陽温泉街駅は、ソウルから電車で1時間ほど。高速鉄道のKTXを利用すると、わずか40分ほどで到着します。そのため日本から飛行機で直接向かうなら、金浦国際空港の利用がおすすめです。

日本の箱根とでも呼ぶべき牙山のホテルは、温泉付きが多いのが特徴的。また、韓国有数の温泉リゾートのため日本人観光客も多く、ほとんどのホテルが日本語に対応しています。

ザ チェイル ホテル オニャン

ザ チェイル ホテル オニャン

温陽温泉駅から徒歩6分、温泉とサウナが堪能できるシティホテルです。広々とした大浴場で1日の疲れをしっかりほぐせるほか、フェイシャルトリートメントやマッサージも人気です。

客室は洋室から、床に寝る韓国式のオンドル部屋までさまざま。エレベーターはルームキーがなければ動かないので、セキュリティも万全です。日本語対応のスタッフが駐在しているのも安心感ですね。ホテルに入っている2軒のレストランでは、韓国料理だけでなく和食まで味わえます

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

水原(スウォン)でおすすめの記事

水原(スウォン)のアクセスランキング