【美しい海の眺めを楽しめる】台湾の澎湖県でおすすめのホテル10選!

画像出典:sen / PIXTA(ピクスタ)

【美しい海の眺めを楽しめる】台湾の澎湖県でおすすめのホテル10選!

台湾本島の西に浮かぶ澎湖諸島。大小90の島嶼から成り、中心都市馬公には空港があります。気候の変化は厳しいですが、澎湖県ならではの魚介類が捕れるため、海鮮が美味しいエリアとしても有名!美しい海に囲まれているため、夏になると多くの人が訪れるリゾートエリアでもあります。今回は、そんな澎湖県のおすすめホテルをご紹介します。

目次

【美しい海の眺めを楽しめる】台湾の澎湖県でおすすめのホテル10選!

目次を閉じる

澎湖県ホテルの相場は1万円前後

澎湖県の玄関口澎湖空港(旧馬公空港)へは、台北から直行便で約1時間ほど。台湾海峡を一望できるリゾートホテルから、海だけでなく山々まで望むことのできるB&Bなど、澎湖県にはさまざまなタイプの宿泊施設が存在します。

澎湖県はリゾートとして人気がありますが、ホテルの基本相場は1万円前後と比較的利用しやすいのも特徴です。高級リゾートと呼べる贅沢なホテルでも、他の地域に比べればコスパもよく泊まれるでしょう。

ディスカバリー ホテル(探索飯店)

ディスカバリー ホテル(探索飯店)

海に隣接するように建つ大型ホテル。白い壁に気品溢れるナチュラルテイストのデザインが印象的で、広々とした心地よい客室が230室以上もあります。なかには専用バスルームから馬公市街と海を眺められる部屋もあり、美しい景色をひとり占めしながら疲れを癒すこともできますよ。

また、サイドバーが併設されている屋外プールは、海と一体化しているような非日常的な気分が味わえる造り。プールは夜になるとライトアップされ、幻想的な雰囲気が漂うので、カップルにも最適ですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

馬公でおすすめの記事

馬公のアクセスランキング