旅して人生を変えたい!世界のパワースポット

旅して人生を変えたい!世界のパワースポット

目次

旅して人生を変えたい!世界のパワースポット

目次を閉じる

テオティワカン(メキシコ)

テオティワカン(メキシコ)

「テオティワカン」はメキシコにある、アメリカ大陸最大規模の古代都市遺跡です。
1987年に世界文化遺産にも登録されています。

紀元前2世紀頃に出現し、人口20万人もの大都市だったとされていますが、7世紀半ばに忽然と姿を消したといわれています。
滅んだ原因などは未だに謎に包まれていて、それが一層神秘的なロマンを感じさせますね。

パワースポットとしては「太陽のピラミッド」と「月のピラミッド」と呼ばれる2つの巨大ピラミッドが有名で、エジプトのピラミッドに続き世界で3番目の大きさを誇ります。
ちなみに人間が頂上に立てるピラミッドとしては、世界最大です。

太陽のピラミッドの頂上にのぼると願いが叶うという伝説がありますが、頂上からの絶景を一望するだけでも十分な価値があり!
ピラミッド以外にもパワーが満ちている場所は多く、巨大な石に群がった人々がパワーを感じたり、宇宙人と交信するために瞑想する人々がいたりします。

テオティワカン遺跡は14世紀にアステカ人によって発見されますが、人間が作ったものだとは思えなかったため、「神が集う場所(テオティワカン)」と名付け、聖地としました。

圧倒されるほどの迫力の景色からは、そこにいるだけで神秘的なパワーを受け取れると思わされるでしょう。

エアーズロック(オーストラリア)

エアーズロック(オーストラリア)

「エアーズロック」はオーストラリアにある世界最大級の一枚岩で、世界遺産にも登録されています。先住民族であるアボリジニから「ウルル」と呼ばれ、聖地として心のよりどころとされてきました。

また「地球のヘソ」という異名もとっていて、世界の中心であるともいわれています。

どっしりとそびえたつ巨大な岩は見るだけでも自然の偉大さと、圧倒的な感動を与えてくれますが、パワースポットとして有名なのはエアーズロックの麓にある「ムティジュルの泉」です。

砂漠のなかにありながら、一年中枯れない泉といわれています。
またワナンビという虹色の蛇が住んでいるとされていて、このワナンビの力のおかげで泉の水は枯れないという伝説が残っているんです。

泉からウルルを見上げると、ハート型のくぼみが見つかります。
このハートの写真を財布に入れて持ち歩くと"金運"と"幸運"に恵まれるとされているため、パワースポットとして人気に。
さらに枯れない泉のハートに、永遠の愛を誓うカップルも多いそうです。

エアーズロックは、観光地としても有名ですが、大地からのパワーをダイレクトに受け取れるパワースポットでもあります。
ぜひムティジュルの泉を訪れてみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

アメリカでおすすめの記事

アメリカのアクセスランキング