ロープウェイで登る中央アルプス!木曽駒ケ岳の絶景は魅力的!

ロープウェイで登る中央アルプス!木曽駒ケ岳の絶景は魅力的!

中央アルプスの雄大な自然を有する長野県の観光名所「木曽駒ケ岳」には、雄大な自然が感じられる観光スポットが多く点在しています。駒ケ岳ロープウェイを使って標高2611.5mまで登れば、そこには「千畳敷(せんじょうじき)カール」や「空木岳(うつぎだけ)」、「宝剣岳(ほうけんだけ)」など、気軽に中央アルプスの荘厳な自然を楽しむことができますよ。

本記事では、木曽駒ケ岳の大自然の魅力やその周辺の観光スポットをいくつかご紹介します。長野旅行、木曽駒ケ岳観光を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

ロープウェイで登る中央アルプス!木曽駒ケ岳の絶景は魅力的!

目次を閉じる

「 駒ケ岳ロープウェイ」で一気に標高2611.5mへ!

中央アルプスの最高峰ともいわれる駒ケ岳は日本百名山のひとつにも登録されており、その雄大な景色を気軽に楽しめるため、多くの観光客が駒ケ岳ロープウェイを利用します。駒ケ岳ロープウェイを使えば、一気に標高2000m越えの世界を見ることができる、人気スポットに行くためには必要不可欠な交通手段でもあります。

朝訪れると雲海が見ることができ、遠くに富士山が見えることもあるので、訪れる際は絶景ウォッチングに挑戦してみるのはいかがでしょうか。

駒ケ岳や中央アルプスの山々の美しさは、普段の日常ではなかなか見ることのできない絶景ではありますが、高山病にかかるリスクも同時に兼ね揃えています。そのため、周りの人とコミュニケーションを取りながら体調を崩している人がいないか確認しておきましょう。

誰でも歩ける「千畳敷カール」の遊歩道

しらび平駅からロープウェイに乗り、約7分半の空中散歩を楽しんだあとは「千畳敷駅」に到着します。下車すると、そこは絶景が広がる「千畳敷カール」です。

夏には、千畳敷の代表花であるシキノキンバイや、夏のアルプスを代表する「ミヤマクロユリ」などの高山植物が咲き、色とりどりの華やかな花畑を楽しむことができます。もちろん夏以外の時期にも、秋の紅葉や冬の美しい銀世界など、四季折々の自然を楽しめますよ。

中でも、一番のおすすめスポットである「剣ケ池」では、夏のわずかな期間のみにはなりますが、水面に映る「千畳敷カール」を見ることができます。ベンチもあるので休憩にも最適でしょう。

千畳敷駅のそばにはカフェテリアもあるので、景色を見ながら、優雅な時間を過ごすのもオススメです。

日本一高い場所にある「ホテル千畳敷」

南アルプス連峰や宝剣岳などの雄大な景色を一望できる、千畳敷駅に隣接する「ホテル千畳敷」。日本で一番高い場所にある観光ホテルとして知られています。

お部屋の数は16室。お部屋は和室中心となっており、部屋の窓からは富士山やアルプスの広々とした山並みや、千畳敷カールの大迫力な絶景を楽しむことができます。
お食事は豚しゃぶや混ぜご飯などがあり、とてもボリューミー。食事の時間が決まっているので、出来立ての温かさを味わえます。本邦随一の高山の清水を利用した大浴場は、登山の疲れを癒してくれますよ。

冬は満点の星空が見られ、朝はご来光がホテルの前で楽しめるのが、このホテルならではの魅力です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

長野でおすすめの記事

長野のアクセスランキング