岡山・早島町とその周辺のおすすめホテル|岡山市と倉敷の間の街に宿泊

岡山・早島町とその周辺のおすすめホテル|岡山市と倉敷の間の街に宿泊

岡山県の南中央部に位置する早島町。岡山市と倉敷市に囲まれた、県下最小の市町村です。室町時代以前はその名前のとおり、瀬戸内の海に浮かぶ島のひとつでした。戦国時代に大名宇喜多秀家によって行われた早島湾干拓で、現在の姿になったんですよ。さまざまな史跡や歴史的景観も楽しめる早島町。ここではその周辺も含めて、おすすめのホテルをご紹介しましょう。

目次

岡山・早島町とその周辺のおすすめホテル|岡山市と倉敷の間の街に宿泊

目次を閉じる

趣と温かみのある宿が多い地域

倉敷市と岡山市に囲まれている早島町。地域的に見ても周辺付近にあるホテルは、昔ながらの情緒ある街並みに溶け込むような宿が多くあります。歴史ある雰囲気や趣を味わいたい人にピッタリの宿泊先といえますね。

岡山ゲストハウスいぐさ

早島駅から徒歩約5分、築200年という古民家を改築した一軒貸し宿「岡山ゲストハウスいぐさ」。1日1組限定で最大12名まで利用することができるので、家族や仲間と一緒に楽しめます。最近では長期滞在に利用し、移住のお試しをする人も増えています。体験ツアーやイベントもたくさん開催されていて、地元の人達と触れ合いながら楽しい時間を過ごす事ができます。住むように滞在して、町の散策や食事に買い物をしたりして早島町の生活を体験するのも楽しいですよ。

新古民家再生空間「Barbizon」(バルビゾン)

倉敷市の美観地区すぐそばの古い町屋をリノベーションしてつくられた、1日1組限定の一軒貸しの宿新古民家再生空間「Barbizon」(バルビゾン)。アクセスは倉敷駅から徒歩約17分、早島ICから車で約15分ほどです。最大10名まで泊まれるこの宿は、家族やグループで美観地区を庭のように楽しんで過ごすことができます。自炊も可能なので、近くのスーパーで買い出しをしてホームパーティーをするのもいいですね。美観地区を散策拠点にすれば昼間の街のカフェやスイーツをゆっくり楽しんだり、時間を気にすることなく夜の街並みを散歩したりと満喫することができますよ。

鷲羽ハイランドホテル

瀬戸大橋と備讃瀬戸を一望する、最高の眺望を楽しめる「鷲羽ハイランドホテル」。アクセスは児島駅からタクシーで約15分ほどです。和モダンな雰囲気がスタイリッシュな客室は全室オーシャンビュー。食事をしながら料理人の手さばきを楽しむことができる「ライブキッチン」では、エンターテインメント感溢れるディナーを楽しめます。下津井の新鮮な四季折々の食材を使った海の幸、山の幸を堪能できますよ。屋上の絶景眺望の露天風呂と、オリジナル開発した美肌の湯「はちみつパール風呂」の2つの風呂を楽しむことができます。フロント前では、名物の「鬼面太鼓」で思い出に残る演奏を披露してくれますよ。

料理旅館 鶴形

倉敷駅から徒歩約10分の「料理旅館 鶴形」。275年の歴史のある由緒ある、倉敷の美観地区の老舗旅館です。客室は19畳から6畳の和室で、昔ながらの日本建築を活かした落ち着きのある空間。宿に併設された格子窓が美しい食事処「鶴形」では、季節を彩る和膳を楽しむことができます。夜は提灯片手に、ライトアップされた幻想的な風情漂う町を散策するのも楽しいですよ。昼間と違った町の姿を楽しむことができそうですね。

コートホテル倉敷

倉敷駅から徒歩約8分で、美観地区へも徒歩約3分という好立地の「コートホテル倉敷」。まるで美術館のような美しいホテルです。 客室はエコノミーダブル・デラックスダブル・エコノミーツイン・スタンダードツイン・プレミアツイン・ビューツインを用意。庭園をテーマにコーディネートされたモダンな客室は、どれも落ち着いた雰囲気でゆったりとしたくつろぎの時間を過ごせます。朝食のテーマは「美と健康」。地産地消や医食同源の考えを取り入れフレッシュハーブやオリーブなど、地元の自然あふれる食材をふんだんに使ったメニューが魅力的です。夕暮れ時から夜間景観照明が情緒ある風景を映し出し、昼とは違った姿を楽しめますよ。

早島町とその周辺は歴史と情緒を感じさせてくれる町

江戸時代は白壁の商家が建ち並ぶ陣屋町だった早島町。早島町駅前の「早島町観光センター」は当時のそういった古民家をリノベーションしてつくられており、昔を偲ばせる風景をみることができますよ。隣町の倉敷市とともに昔ながらの街並みを残す早島町は、都市部ではなかなか見ることのできない趣ある景観を楽しむことのできる地域。ぜひ周辺地域とともに観光をしてみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

倉敷でおすすめの記事

倉敷のアクセスランキング