八代の観光スポット10選!豊かな自然も楽しめる城下町へ行こう

画像出典:mico / PIXTA(ピクスタ)

八代の観光スポット10選!豊かな自然も楽しめる城下町へ行こう

GoToキャンペーンバナー

目次

八代の観光スポット10選!豊かな自然も楽しめる城下町へ行こう

目次を閉じる

4.八代神社(妙見祭)

出典: pixta.jp

八代神社は、1000年以上前から八代を見守る神社です。北極星の象徴である妙見神を祀っていることから「妙見宮」と呼ばれています。見どころは、11月の22日と23日に開催される妙見祭。獅子や笠鉾の行列が八代の町を練り歩きます。中でも、亀と蛇が合体した「亀蛇(きだ)」は見ものですよ!

5.松濱軒

松濱軒(しょうひんけん)は、江戸時代に八代を治めた八代城代の松井家の邸宅と庭園でした。現在は国の名勝に指定され、八代に訪れた多くの観光客が足を運んでいます。四季を通して美しい花が庭園を彩りますが、おすすめは6月上旬。約5,000本の肥後花しょうぶが人々を魅了します。

6.せんだん轟の滝・梅の木轟の滝

出典: asoboy999 / PIXTA(ピクスタ)

五家荘の山深いところにある2つの滝。せんだん轟(とどろ)の滝と梅の木轟の滝です。せんだん轟の滝は、断崖から一直線に落ちる勇壮な様子が印象的。「せんだん」という名前は、この滝の近くにあった「センダン」の大樹が由来なのだとか。

一方、梅の木轟の滝は、いくつもの岩の段をスルスルと落ちてゆく滝。かつて菅原道真ゆかりの梅を滝に落としてしまったことから、この名がついたそうです。八代の豊かな自然で身も心もリフレッシュしませんか?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の八代(熊本)行き格安航空券

八代(熊本)でおすすめの記事

八代(熊本)のアクセスランキング