冬にこそおすすめ!夏を満喫できる人気の海外ビーチリゾートはどこ?

画像出典:ake1150sb / PIXTA(ピクスタ)

冬にこそおすすめ!夏を満喫できる人気の海外ビーチリゾートはどこ?

目次

冬にこそおすすめ!夏を満喫できる人気の海外ビーチリゾートはどこ?

3. 家族旅行にもおすすめのオーストラリアビーチ

オーストラリアは日本と季節が真逆です。そのため冬の日本を抜け出せば、オーストラリアでは夏のビーチリゾートが楽しめます。しかも12月だと夏のクリスマスという珍しい体験もできるため、家族を連れての年末年始の旅行にもピッタリですよ。今年の冬は素敵なオージーライフを送ってみてはいかがでしょうか?

サーファーズパラダイス(ゴールドコースト)

ゴールドコーストを代表する観光スポット「サーファーズパラダイス」。名前の通り、世界中から多くのサーファーが集結するサーフィンの聖地です。ビーチに向かえば、圧巻の約42kmにもわたる細長い砂浜に真っ青な海が辺り一面を埋め尽くします。

出典: MIKO / PIXTA(ピクスタ)

ビーチ沿いにはお洒落なカフェやレストランが立ち並び、水着のまま買い物が可能なショッピングモールも揃っていますよ。ここでは1日中遊ぶことが可能です。朝と夕は波を待つ多くのサファーで大賑わい!日中はビーチに寝そべって日光浴やマリンスポーツなど、思い思いの楽しみ方でリゾート気分を満喫できます。

また、水族館と遊園地がいっしょになった「シーワールド」に行けば、間近で見れるイルカショーや世界の綺麗な魚などを見ることも!さらに園内には、ビーチスライダーなどのアトラクションも豊富なので、子どもたちも喜ぶこと間違いなしです。

マンリービーチ(シドニー)

1.5kmほど続く「マンリービーチ」は、シドニーで人気のビーチです。シドニーの中心部から車でもアクセス可能ですが、できるならフェリーを利用してみましょう。ハーバーブリッジやオペラハウスなど、有名な観光スポットを海の上から楽しめめるのでおすすめです。ビーチではサーフィンの大会が開催されるため、サーファーにはもちろんおすすめですが、波がこないビーチもあるので家族連れでも安心して楽しめます。

「コルソ通り」というメインストリートではお土産屋や飲食店の活気であふれ、立ち並ぶヤシの木がリゾート気分を盛り上げてくれますよ。オーストラリアは真夏にクリスマスを迎えることから、ヤシの木と巨大なクリスマスツリーという、日本人から見ると意外な組み合わせも楽しめますね。シドニーでもぜひ「夏」を体感してみてください。

ホワイトヘブンビーチ(ウィットサンデー島)

「ホワイトヘブンビーチ」はその名の通り、白く輝く砂浜のビーチが広がる「天国の島」と呼ばれるリゾート地。世界一美しい砂浜とも言われ、澄み切ったブルーの海と白な砂が7km以上にわたった続き、その美しさはまさに絶景です。「シリカサンド」という砂はパウダーのように優しい手触りで、暑い日でも熱くなりません。そのため、素足で歩くこともできるんですよ。

ホワイトヘブンビーチへの行き方はいくつかありますが、おすすめはハミルトン島からセスナやヘリで行くことです。真っ白な砂浜と青い海の美しいコントラストを空から一望でき、自然が作り上げた奇跡「ハートリーフ」というハート型のサンゴ礁も眺められます。絵になるような絶景をその目で確かめてみましょう。

◎まとめ

日本では寒い時期でも、世界には温暖な気候の中で快適に過ごせる国がたくさんあります。クリスマスや年末年始、子どもの冬休みシーズンなど、ちょっぴり贅沢して海外のビーチリゾートで羽を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

プーケットでおすすめの記事

プーケットのアクセスランキング