甲信越・北陸の紅葉スポット2020秋|ライトアップが美しい紅葉名所が!

画像出典:yoshihiro52 / PIXTA(ピクスタ)

甲信越・北陸の紅葉スポット2020秋|ライトアップが美しい紅葉名所が!

GoToキャンペーンバナー

目次

甲信越・北陸の紅葉スポット2020秋|ライトアップが美しい紅葉名所が!

目次を閉じる

8. 萬徳寺(福井県)

花の名所として知られる「萬徳寺」。四季折々の様々な自然の魅力が楽しめ、秋にはヤマモミジが訪れた人の目を楽しませます。境内のヤマモミジは約200本ほど植えられ、例年11月中旬〜12月上旬が見頃のピーク。「日本の紅葉百選」にも選ばれた白砂の敷き詰められた枯山水の庭園を、ヤマモミジの朱が美しく飾ります。

夜にはライトアップが行われ、昼間とは違った美しさを堪能できるでしょう。温かみのある白いライト15基が、樹齢500年を超えるオオヤマモミジなどを照らします。書院から本堂に続く階段では、灯篭の灯りが幽玄な雰囲気を演出していますよ。

9. 横谷峡(長野県)

出典: ばりろく / PIXTA(ピクスタ)

「横谷渓谷」は渋川の清流によって出来ました。渓流沿いには東日本屈指の紅葉散策コース「横谷峡遊歩道」があって、例年10月中旬~10月下旬になると、紅葉に囲まれながら大自然を散歩することができます。

途中にある「乙女滝」「霜降の滝」「王滝」「おしどり隠しの滝」の4つの滝では、紅葉と見事に融け合った自然の造形美に酔いしれることもできますよ。

出典: オフィスK / PIXTA(ピクスタ)

そして、遊歩道のゴールから10分ほど歩いたところには、CMや名画"緑響く"のモチーフとなった「御射鹿池(みしゃかいけ)」が!コバルトブルーの鏡のような水面に、葉を黄金色に染めたカラマツ林が映り込んだ光景は必見です。自然が織りなす美しい世界に魅了されるのではないでしょうか。

さらに、「乙女滝」ではライトアップが行われます。明かりの灯された乙女滝と紅葉からは、妖艶な雰囲気が漂い幻想的です。ライトアップの開催時期は除雪期を除き通年開催されています。

10. 弥彦公園(新潟県)

出典: 越山 / PIXTA(ピクスタ)

弥彦(彌彦)神社の再建と電車が開通したことを記念し造られた「弥彦公園」。広さ4万坪の広大な園内では、滝や渓流などが紅葉と見事に調和し、目で秋を楽しむことができます。

昔の木橋を再現して造られた朱塗りの橋「観月橋」は、まるで一幅の絵のよう。橋の周辺では赤や黄色と色鮮やかなモミジが重なり合い、その隙間から木漏れ日がさす様は美しいの一言に尽きます。

出典: Mugimaki / PIXTA(ピクスタ)

例年見頃となる10月下旬〜11月中旬にはライトアップも行われ、闇夜に浮かぶ真っ赤な空間はお昼とは違った趣が感じられますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

山梨でおすすめの記事

山梨のアクセスランキング