甲信越・北陸の紅葉スポット2019秋|ライトアップが美しい紅葉名所が!

画像出典:yoshihiro52 / PIXTA(ピクスタ)

甲信越・北陸の紅葉スポット2019秋|ライトアップが美しい紅葉名所が!

南北には日本アルプスが走る「甲信越・北陸地方」。雄大な自然と山並みが広がり、ところどころで紅葉狩りが楽しめます。北には白樺(シラカバ)やブナといった黄葉、南に行けば日本を代表する富士山と紅葉のセットなどを楽しむことができます。多彩な紅葉の数々を、甲信越・北陸で体験してみませんか?木漏れ日に輝く紅葉は、観るものに秋を感じさせてくれるでしょう。また、夜になれば、ライトに照らされ妖艶な姿を魅せてくれます。昼と夜で趣の異なる紅葉狩りを楽しんでみてください。

目次

[x] 閉じる

甲信越・北陸の紅葉スポット2019秋|ライトアップが美しい紅葉名所が!

◎ 甲信越・北陸の紅葉の見頃は?

甲信越・北陸の紅葉の見頃は例年10月中旬から11月下旬。しかし、気温の影響や地域などによって、見頃がずれることもあります。秋の絶景を見逃さないためにも、見頃のチェックは忘れないようにしましょう。

◎ ライトアップが美しい甲信越・北陸の紅葉スポット

甲信越をはじめ、北陸には多くの紅葉スポットがあります。その中でもライトアップが人気な紅葉の名所を紹介します。

1. 兼六園(石川県)

出典: sorairo / PIXTA(ピクスタ)

いつの季節もその美しさが気持ちを和ませてくれる「兼六園」。例年11月上旬〜12月上旬にかけて、カエデやケヤキ、ニシキギなどが見頃となります。広大な庭園は赤や黄色に色づいた葉で飾られ、秋の風情が漂いますよ。日本三名園の1つ兼六園で、秋の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

出典: オフィスK / PIXTA(ピクスタ)

また、夜にはライトアップも行われます。ほのかな光で照らされた情景はまるで別世界を彷彿させるでしょう。照らされた紅葉が霞ヶ池の水面に映り込み、ロマンチックな雰囲気を醸し出す「徽軫灯籠」は必見です。別名・紅葉滝とも呼ばれる翠滝をバックに、紅葉のライトアップが楽しめる「瓢池」も外せません。園内の名所はどれも息を呑むほどの美しさです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

山梨でおすすめの記事

山梨のアクセスランキング