長崎県で何食べる?おすすめのB級グルメ・郷土料理はこれ!

画像出典:cozy / PIXTA(ピクスタ)

長崎県で何食べる?おすすめのB級グルメ・郷土料理はこれ!

目次

長崎県で何食べる?おすすめのB級グルメ・郷土料理はこれ!

目次を閉じる

4. ハンバーガーの聖地で食べ比べできる「佐世保バーガー」

出典: Jin Yee / PIXTA(ピクスタ)

長崎のご当地バーガーと言えば「佐世保バーガー」が人気です。佐世保市はアメリカ軍基地があり、アメリカ文化によく影響されていました。日本で最初に誕生したハンバーガーとして知られ、アメリカらしさを感じるボリューミーな一品に仕上がっています。調理方法は全て手作りで、「注文を受けてから作りはじめる」と言うこだわりも魅力的です。常に出来立てホヤホヤのハンバーガーが食べられるんですよ!

佐世保バーガーの中身は統一していないのも特徴です。ベーコンエッグバーガーが一般的ですが、ステーキバーガーやチキンバーガーなどお店によって異なります。食べ比べをしてみるのも面白いでしょう。佐世保市内には多くのハンバーガーショップが点在。お店はアメリカンな雰囲気があってオシャレですよ。

おすすめのお店は日本で初めてベーコンエッグバーガーを提供した「佐世保バーガー ビッグマン」や、お肉屋が提供するステーキバーガーが絶品の「バーガーショップあいかわ」、佐世保駅からアクセス便利な人気店「ログキット 佐世保本店」です。

5. 知る人ぞ知る長崎の郷土料理「具雑煮」

出典: shizuku / PIXTA(ピクスタ)

「具雑煮」は島原地方で食べているお雑煮です。歴史は江戸時代にまでさかのぼります。島原の乱で天草四郎が多くの兵士たちに提供したことがきっかけです。その際に多くの具を集め、煮ていたことから由来しています。家庭ではお正月やお祝いの時によく食べていますが、年間通じて味わえるお店もありますよ。人気店は「元祖姫松屋本店」や「銀座食堂」です。お昼や休日になると混雑することもあるんだとか。

具は丸い白餅をはじめ、白菜やシイタケ、かまぼこやニンジンなど野菜もたっぷり入っているので、ボリュームも栄養も満点!他にも鶏肉や焼きアナゴも入っているんですよ。気になる出汁は、かつおだしと醤油を使っています。あっさりした味わいで美味しいです。

6. パリっとした細麺がクセになる「皿うどん」

出典: ゴスペル / PIXTA(ピクスタ)

ちゃんぽんと並び長崎二大グルメとして知られている「皿うどん」。細麺と太麺の2種類ある、人気の長崎グルメです。細麺の方が全国的にも有名で、パリっとした食感がクセになります。野菜や魚介類がたっぷりのった具の下には、かた焼きそばの麺が入っていて、このパリっとした食感が餡や具とよく合うんです。さらにアクセントが欲しい方はお酢やウスターソースをかけてみるといいでしょう。

その一方で、太麺は焼うどんに似ています。細麺の餡はとろっとしているのですが、太麺は炒めた野菜がのっていますよ。塩気がしっかり効いているため、箸が止まりません。長崎新地中華街にある「江山楼 中華街本店」は、具に肉団子やフカヒレなど入っていて人気を呼んでいます。細麺・太麺両方食べることができるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

長崎でおすすめの記事

長崎のアクセスランキング