観光もショッピングもグルメもお任せ!ランブラス通りの歩き方ガイド

画像出典:Mark_M/Flickr

観光もショッピングもグルメもお任せ!ランブラス通りの歩き方ガイド

目次

観光もショッピングもグルメもお任せ!ランブラス通りの歩き方ガイド

目次を閉じる

4.ガウディ作品を探してみよう

出典: saiko3p/Shutterstock

ランブラス通りの中央付近にある地下鉄「リセウ駅」から5分ほど下った場所にあるのが、ガウディの初期の最高傑作と称される「グエル邸」です。こちらは、彼のパトロンであったエウセビ・グエルの邸宅で、正面にそびえる大きな扉と吹き抜けの中央サロンが見どころとなっています。

出典: doble-d

カタルーニャ広場を挟んだ反対側に伸びるグラシア通り沿いには、人気観光スポットでもあるカサ・ミラとカサ・バトリョの姿が。まるで波打つような曲線を描いた二つの建物は、いずれも海をモチーフに造られています。外観だけでの充分見応えがあるので、ぜひ散歩がてら訪れてみてください。ライトアップされた姿も必見ですよ。

5.大道芸を横目にのんびり散策

出典: xiquinhosilva/Flickr

ランブラス通りを歩いていると必ず見かけるのが、大道芸人の楽しいパフォーマンスです。衣装から芸までどれも本格的で、日頃あまり見慣れていない日本人にとっては珍しく感じられるかも。ぜひお気に入りを写真に収めてみましょう。また、似顔絵を書いてくれる画家さんたちも集まっているので、バルセロナ観光の記念に1枚書いてもらうのも良いかもしれませんね。

6.おすすめグルメ

◆ラス・キンザ・ニッツ

ランブラス通りで最も人気のレストラン「Les Quinze Nits」は、いつも行列ができている有名店。こちらのお店の「イカ墨のパエリヤ」が、実はとても美味しいと評判なんです。見た目の黒さに思わずひるんでしまいそうですが、味は確かなのでご安心を。トマトとイカ墨の味をしっかりと感じられ、一度食べたら病みつきになります。マヨネーズとにんにくを混ぜた自家製アリオリソースも絶品ですよ。

◆カフェ・デル・オペラ

ランブラス通りでショッピングと散策を楽しんだ後は、1929年オープンの老舗店「CAFE DE L’OPERA」で一休みしませんか?名物の「チュロス」にホットチョコレートをたっぷり浸して味わえば、疲れも吹き飛ぶこと間違いなし!ホットチョコレート専門店だけに、チョコレートは濃厚でとても美味しいですよ。
熱々チュロスとの相性もバッチリです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

バルセロナでおすすめの記事

バルセロナのアクセスランキング