函館・国華山高龍寺|外国人墓地の東に、伝統建築が光る寺院があった!

画像出典:髙橋義雄 / PIXTA(ピクスタ)

函館・国華山高龍寺|外国人墓地の東に、伝統建築が光る寺院があった!

目次

函館・国華山高龍寺|外国人墓地の東に、伝統建築が光る寺院があった!

目次を閉じる

9.一般公開情報

出典: ja.wikipedia.org

高龍寺では例年4月初旬から中旬ごろ、蠣崎波響(かきざきはきょう)の『釈迦涅槃図(しゃかねはんず)』が一般公開されています。

蠣崎波響は江戸後期の画家で、波響の描いた『釈迦涅槃図』は北海道指定有形文化財に登録されている寺宝。とても貴重なものなので、この時期に函館を訪れる予定のある方はぜひ高龍寺に足を運んでみてください。

◎アクセス・駐車場情報

高龍寺は函館駅からバスで15分ほどの場所にあります。函館駅で函館バスに乗車し、「高龍寺前」のバス停で下車後、徒歩約1分。市電を利用する場合は「函館どつく前」電停で下車後、歩いて10分ほどです。

高龍寺には無料の駐車場が完備されているので、車でもアクセスできますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の函館行き格安航空券

函館でおすすめの記事

函館のアクセスランキング