沖縄・読谷村のおすすめホテル9選|世界遺産・座喜味城跡も程近いリゾート!

沖縄県の沖縄本島中部、嘉手納町の北に位置する中頭郡・読谷村(よみたんそん)。琉球王国の城(グスク)遺跡であるで世界遺産にも選ばれた座喜味城跡や残波岬灯台、琉球文化の体験型テーマパーク「むら咲むら」など観光スポットも充実しています。海に面したエリアも多く、ニライビーチのような海水浴場は夏季はたくさんの観光客で賑わいますよ。読谷村はプライベートな空間を楽しめるリゾートホテルからリーズナブルな宿まで、様々な宿泊施設があるのも魅力。そんな読谷村でおすすめのホテルをご紹介します。

[x] 閉じる

沖縄・読谷村のおすすめホテル9選|世界遺産・座喜味城跡も程近いリゾート!:目次

車以外の移動ならバスを活用しよう

沖縄本島には鉄道が通っていないため、読谷村をあちこち観光をするのならレンタカーがおすすめ。その場合ホテルは駐車場付きかどうかをチェックしてみてくださいね。バスは主要な場所を通る一般路線バスと、よりローカルな地域を中心に通る鳳(おおとり)バスが運行しているので、目的地に合わせて使い分けましょう。

1.ホテル日航アリビラ

那覇空港から車で約1時間の場所にある「ホテル日航アリビラ」は、プライベート空間重視の高級リゾートホテル。赤瓦の屋根と真っ白な壁で作られたスペイン風の外観が特徴で、目の前には透明度の高い海が広がります。ホテル日航アリビラは369もの客室を有しており、ツインやスイート、ユニバーサルルームなど10種類以上の客室タイプを用意。ロケーションもホテルも抜群の雰囲気で、まるでヨーロッパのリゾートを訪れているような気分になれそう。ホテル内にはバーや屋外プール、スパサービスなどの施設を併設しています。なかでもおすすめなのが、和洋中に沖縄とバラエティ豊かな7店舗のレストラン。腕利きのシェフたちによる絶品創作料理を堪能してくださいね。

2.ロイヤルホテル残波岬

那覇空港から車で約1時間、残波岬を望むビーチリゾートホテル「ロイヤルホテル残波岬」です。青い海と空に映える真っ白な外観が特徴で、ホテルの前には美しい砂浜の「ざんぱビーチ」が広がります。ロイヤルホテル残波岬は、小さな子どもと安心して一緒に宿泊できるホテルの証「ウェルカムベビーのお宿」に認定。ホテル内には保育士資格を持ったスタッフ在籍の託児所があったり、ベビー用品のレンタル・販売などが行われていたりとママパパに優しい仕様となっていますよ。客室は全部で465室あります。家族連れにおすすめな琉球和室ファミリータイプをはじめ、和室、スイートなど豊富に揃います。残波岬へは車で約2分、世界遺産「座喜味城跡」へは車で約8分という立地なので観光の拠点にもピッタリですね。

3.ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

「ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ」は、読谷村の美しい海辺に佇む高級リゾートホテル。ホテル内には沖縄の自然と調和した客室を48室有し、全部屋にプライベートプールが完備されています。また各部屋には簡易キッチンはじめ充実した設備が揃っていますよ。さらにビーチバッグやプールサンダル、ビーチガウンといったリゾートホテルならではのアメニティも完備されています。ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズの客室は完全プライベート空間となっているため、大切な人との旅行におすすめです。そのほかホテル内にはグリル料理を中心とした食事を楽しめるダイニングや、サンセットを眺めながらお酒を飲めるバーも併設されていますよ。

4.コンドミニアム T-Room

那覇空港から車で約1時間ほどの場所にあるのが「コンドミニアム T-Room」です。もしマイカー以外でアクセスするのであれば、送迎サービスの利用がおすすめ。前日までに予約すると、ホテル日航アリビラ前から送迎してくれます。このコンドミニアム T-Roomは客室が4部屋のみで、それぞれ異なるデザインとなっていますよ。部屋の設備も少しずつ違ってきますが、テラス・ジャグジー・本格的なキッチンは全部屋に完備されています。そのほかにも上質な泥パックなど、ラグジュアリーなアメニティも充実していますよ。ほかのホテルとは一線を画す贅沢な空間となっているため、ワンランク上の沖縄を味わいたいという方におすすめです。やきものテーマパーク「やむちんの里」や座喜味城跡、残波岬といった観光スポットにもアクセスしやすいですよ。

5.ユナイテッドリゾート読谷

那覇空港から車で約1時間ほどのところにある「ユナイテッドリゾート読谷」。こちらのホテルは高台に建っているため、読谷村すべてを一望できます。ユナイテッドリゾート読谷の客室は広々とした空間になっており、ダイニングスペースやソファーコーナー、ベッドルームなどを完備。さらに、食器や調理器具を取り揃えた本格的なキッチンや洗濯機、乾燥機なども室内に備わっているため、まるで自宅のように過ごせます。このホテルの最大の特徴は、利用人数ではなく客室ごとの価格設定だということ。つまり大人数で泊まれば泊まるほどお得。友人やご家族とワイワイ宿泊するのがおすすめです。ホテルから見える景色を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすのも良いですね。

6.ローヤル ホテル

観光から長期滞在まで多様なシーンに対応できる「ローヤル ホテル」。こちらのホテルには、コンドミニアムタイプとホテルタイプが揃っており、自分の宿泊スタイルに合わせて客室を選べます。ホテルタイプの客室はシンプルで機能性が高く、快適なデザインのオーダーメイド家具で統一した高級感ある空間。1名もしくは2名までの利用が可能です。室内にはベッド、専用のバスルーム、冷蔵庫などを完備。一方コンドミニアムタイプの客室はキッチンやベッドルーム、ベランダ、ダイニングルームなども備えた広々空間。部屋によって利用できる人数が変わりますが、1名から最大6名まで宿泊可能です。家族で泊まるならコンドミニアムがおすすめですよ。

7.ホテル むら咲むら

NHK大河ドラマセット跡に作られたテーマパーク「むら咲むら」に隣接する「ホテル むら咲むら」。こちらのホテルには全部で39の客室があり、和室、和洋室、バリアフリータイプが揃います。室内に専用のバスルームを完備していますが、隣接する大浴場の利用もおすすめです。テーマパーク「むら咲むら」をたっぷり楽しむのに最適なホテル、しかも周りはサトウキビ畑と美しい海という最高なロケーションですよ。

8.ファーストストリート沖縄 読谷村オーシャン

那覇空港から約1時間ほどの場所にあるファミリー向けリゾートホテル「ファーストストリート沖縄 読谷村オーシャン」。徒歩圏内にスーパーやコンビニがあり、利便性良好です。また車で約10分以内の場所に、残波岬や青の洞窟などの観光スポットが点在。旅行の拠点にも最適です。このファーストストリート沖縄 読谷村オーシャンは客室が2部屋のみで、それぞれにゆったりとした空間が広がります。室内にはベッドルームやリビングルームが備わっており、2名から最大4名まで宿泊可能です。さらに屋上に露天ジャグジーも完備されており、海や星空、夕陽などを眺めながら贅沢に入浴できますよ。

9.ビーチリゾートモリマー

長期滞在に最適なコンドミニアム「モリマー リゾート ホテル」の別館である「ビーチリゾートモリマー」。こちらのホテルには客室が55室あり、すべての部屋がオーシャンビューという贅沢な仕様になっています。沖縄の美しい海を部屋から独り占めできますよ。客室は定員6名の3LDKタイプ、定員4名の2LDKタイプ、バリアフリータイプの3種類があります。各部屋には専用のバス・トイレ、リビングルーム、システムキッチンなどを完備。そのほか、タオルや歯ブラシ、ガウンなどのアメニティも備え付けられています。旅先でも自宅のように寛ぎたい方や、快適さを重視している方におすすめなホテルです。

◎ 最後に:絶景だけじゃない!文化と歴史を知るのに最適なエリア

読谷村にある、琉球文化を楽しんで体験しながら知ることができるテーマパーク「むら咲むら」。琉球王国を舞台にしたNHK大河ドラマ「琉球の風」で使用されたオープンセットを読谷村が譲り受け、5年の歳月をかけてオープンさせました。本物の琉球王朝の遺跡で世界遺産にも選ばれている「座喜味城跡」と併せて観光すれば、沖縄の歴史や文化をより深く知ることができますよ。美しい景色と共に読谷村を楽しんでくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

読谷村でおすすめの記事

読谷村のアクセスランキング