愛知県稲沢市とその周辺でおすすめのホテル3選

画像出典:天空のジュピター / PIXTA(ピクスタ)

愛知県稲沢市とその周辺でおすすめのホテル3選

名古屋市の北西に位置する稲沢市は、古代には尾張国の国府が置かれたこともある歴史ある町です。現在もJR東海道線や名鉄本線が市内を縦走し、名古屋や一宮への移動に便利。車の場合でも、名神自動車道や名古屋第二環状自動車道、および名古屋高速にアクセスしやすく、交通の要所となっています。この記事では、ビジネスや観光にも利用しやすい稲沢市とその周辺のホテルを、3選に厳選してお送りします。

目次

愛知県稲沢市とその周辺でおすすめのホテル3選

稲沢にはホテルは少なめ。一宮や名古屋まで範囲を広げてみよう

稲沢市は人口約14万人と中規模の都市ですが、ホテルの数は少なく、JR稲沢駅および名鉄国府宮駅周辺にそれぞれビジネスホテルが数軒ある程度です。両駅から5分で行けるお隣一宮にはホテルが多く、とくに一宮駅周辺なら選択肢が豊富です。

また、反対側の名古屋駅へも両線で約10分で行くことができます。移動時間に余裕があるなら、思い切って名古屋中心部で探してみるのもおすすめです。

1. ビジネスホテルワコー

「ワコー」は、JR稲沢駅から徒歩5分の和式ビジネスホテル。昔ながらの雰囲気の落ち着いたホテルで、畳にふすまの居心地よい和室でくつろぐことができます。

24時間利用可能な大浴場を備えていて、シンプルな宿ながらしっかり疲れを解きほぐせますよ。食事は朝・夕ともにリーズナブルな料金で頼むことができ、ロビーでは朝のコーヒーのサービスもあります。

Wi-Fi対応にも対応していて、ビジネスにも観光にも幅広く気軽に使えるホテルです。

2. ビジネスホテル サカイ

名鉄国府宮駅の2つ隣、妙興寺駅から徒歩5分と駅チカの「ビジネスホテル サカイ」。普通車であれば駐車場は無料で、トラックやバスなど大型車用の駐車場も完備(有料)。車移動の人にも便利なホテルです。

こちらも館内に大浴場があり、インターネットは全室に有線・無線のLANが通じています。枕が低反発・羽毛・綿の3種類から選べるのも嬉しいサービスで、チェックアウトが午前11時までとやや遅めなのも特徴の1つ。朝食は前日の夜20時までに予約すれば大丈夫なので、予定やコンディションに応じてじっくり選ぶことができます。

3. ホテルルートイン一宮駅前

一宮駅エリアにはホテルの選択肢が多数ありますが、移動の利便性という点も鑑みるとこちらの「ホテルルートイン一宮駅前」がおすすめです。名鉄一宮駅西口を出て3分とかからない駅前一等地にあり、お部屋もシングルからダブル、ツインまでそろっています。

ルートインといえば、ラジウム人工温泉の大浴場があるのも人気の理由。朝5時から入浴可能なので、広々としたお風呂で朝をすっきりと迎えることができますよ。無料の朝食バイキングでは、和食・洋食どちらでもしっかり食べられます。とくにヨーロッパ直輸入の日替わりブレッドは、ルートインホテルの名物メニューです。

◎ 最後に:一宮と名古屋までの車・電車のアクセス事情

稲沢から一宮・名古屋までは電車でも車でも行きやすく、アクセスも便利です。まずJR東海道本線の稲沢駅から尾張一宮駅は、たったひと駅の約5分。稲沢駅から名古屋駅へも、乗り換えなしで約10分です。名鉄本線を利用するなら、国府宮駅から名鉄一宮駅までは3駅。ですが特急列車に乗ればこちらもひと駅約5分で着きます。車での移動の場合は、名古屋高速の「一宮南」「一宮西春」「西春」「春日」の各インターチェンジから乗り、真っすぐ南下すれば名古屋中心部まで15分ほどで行けますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

稲沢市でおすすめの記事

稲沢市のアクセスランキング