いざ飛騨高山観光へ!旅に役立つ情報とおすすめスポットをまとめて紹介!

画像出典:gandhi / PIXTA(ピクスタ)

いざ飛騨高山観光へ!旅に役立つ情報とおすすめスポットをまとめて紹介!

飛騨高山といえば岐阜県でも人気の高い観光地のひとつ。北陸新幹線が開通したことで、都心から飛騨高山までアクセスできる手段が増えたことをご存知でしょうか?なのに金沢観光や富山観光で満足して、飛騨高山まで足を延ばさないなんてもったいない! 今回はあなたの知らない飛騨高山の魅力について紹介します。

目次

いざ飛騨高山観光へ!旅に役立つ情報とおすすめスポットをまとめて紹介!

目次を閉じる

◎飛騨高山ってどんなところ?

「飛騨高山」という地名は実在する訳ではなく、岐阜県の北部に位置する飛騨エリアの中心にある高山市を指す呼称です。では、飛騨高山にはどういった魅力があるのか見てみましょう。

◆飛騨高山はとにかく古い町並が魅力!

出典: gandhi / PIXTA(ピクスタ)

飛騨高山の魅力は何といっても風情ある古い町並! 江戸幕府の直轄領でもあった飛騨高山は岐阜の「小京都」とも称され、至るところに古民家が見られる町並は散策しているだけでも十分楽しめてしまうほど。さらに飛騨高山にはその古民家を利用したカフェも多く、雰囲気ある店内でいただくスイーツの味はまた格別です。着物で飛騨高山を観光すれば、さらに気分が上がること間違いなしですよ!

◆飛騨高山でしか味わえない絶品グルメも充実!

出典: Kappaの旦那 / PIXTA(ピクスタ)

日本一のブランド和牛・飛騨牛をご当地グルメとする飛騨高山。やわらかく甘みの強いその美味しさは必食です! 飛騨高山の町中では飛騨牛のにぎりや飛騨牛ミンチカツなど、観光しながら手軽にいただけるものもあるので要チェック。

さらに飛騨高山のグルメといえば、スープとタレを寸胴で一緒に煮込むのが特徴の高山ラーメンや朴葉味噌が有名。特に飛騨高山の郷土料理となる朴葉味噌は旅館やホテルで出されることが多く、朴葉に乗せた山菜やネギ、飛騨牛などと一緒にいただきます。

◆飛騨高山ならではのお土産品も

出典: なつよし / PIXTA(ピクスタ)

飛騨高山のお土産として代表的なのが「さるぼぼ」。「ぼぼ」とは飛騨弁で赤ん坊のことをいい、バンザイの格好をした赤い人形には黒い頭巾と腹掛けがついています。ころっとした何ともいえないフォルムは愛らしく、観光の記念についつい購入してしまうかも。ちなみに赤色なのは、悪霊祓いや疫病除けにご利益があるため。最近はカラーバリエーションも増えたので、友達や恋人と色違いで購入してみてはいかがですか?

◆飛騨高山で温泉

出典: 写太 / PIXTA(ピクスタ)

飛騨高山の周辺には日本三名泉のひとつに数えられる下呂温泉や、露天風呂が見事な奥飛騨温泉郷といった有名かつ人気の温泉地がありますが、飛騨高山でも泉質の異なる温泉を楽しむことができます。観光で歩き疲れたら、駅から徒歩10分圏内にある足湯施設でリフレッシュ! もちろん、日帰りで温泉を満喫できるお宿もありますよ。

◎飛騨高山での移動手段は?

飛騨高山に到着したものの、観光名所までの移動はどうすればいいのかお困りのあなた! ここでは飛騨高山での移動手段を紹介します。

◆徒歩で身軽に観光

飛騨高山の代表的な観光スポットや注目のお店は、高山駅から大体歩いて10分圏内に集中しています。どこか懐かしさを憶える飛騨高山の町中を楽しみながら散策すれば、思わぬ発見があるかもしれませんよ。気になるお店を見つけたらすぐに立ち寄れるのが徒歩観光の利点です。

◆バスでらくらく観光

飛騨高山では「まちなみバス」と「さるぼぼバス」という2つの周遊バスが高頻度で運行しています。まちなみバスは古い町並「さんまち通り」がある東側を、さるぼぼバスは「飛騨の里」などがある西側を周遊しており、目的地によって使い分けると便利。どちらも利用できるフリー乗車券を購入すれば一日乗り放題な上に、観光スポットによっては提示すると料金が割引になることも! 周遊バスを利用するならお得ですよ。

◆レンタサイクルで颯爽と観光

飛騨高山を自転車で巡ってみるのはいかがでしょう。古い町並(さんまち通り)や高山陣屋などがあるエリアは道が平坦なので、自転車を利用すれば飛騨高山の町中を楽に移動できますよ。ただし人の多い場所では押して歩くなど、周りへの配慮が必要です。レンタサイクルを利用するなら、高山駅前にある「ひまわりレンタサイクル」さんがおすすめ。駅チカな上に、旅の荷物も無料で預かってくれます。

◆人力車で優雅に観光

レトロな雰囲気あふれる飛騨高山の町中を、人力車で観光してみませんか?1970年から走り続けている飛騨高山の人力車はなんと、観光人力車の元祖! あなたの観光プランに合わせて案内してくれるだけでなく、飛騨高山の歴史語りを聞きながら観光が楽しめます。町中にある3ヶ所の乗り場から利用できるほか、依頼すれば高山駅やお宿まで迎えにきてくれますよ。

◎知っておくと何かと便利な情報

こちらでは飛騨高山を観光する際に役立つ情報やスポットを紹介。知っておいて損はないですよ!

◆まずは観光の要「飛騨高山観光案内所」へ

その名の通り飛騨高山を観光するにあたっての情報を色々と案内してくれる施設で、高山駅のすぐ目の前にあります。多数のパンフレットが揃っていますが、中でもおすすめなのが「飛騨高山ぶらり散策マップ」。これ1枚で観光スポットの場所はもちろん、開館時間や料金までチェックできるので非常に便利です。さらにトイレやバスのルート、駐車場に緊急連絡先まで網羅しています。

ちなみにスマホやタブレットをお持ちの方は、半径37.5m範囲内にある飛騨高山の観光スポット情報が無料で閲覧できる「Gneting システム」が利用可能です。

◆子ども連れに優しい施設「まちびとぷら座 かんかこかん」

小さいお子さん連れの方におすすめしたいのが、「まちの縁側」として飛騨高山に誕生したこちらの施設。おむつ交換や授乳ができるスペースが設けられてるほか、有料で一時保育やベビーカーのレンタルも行っています。さらにミルクを作るお湯も無料で提供しているので、ママさんも安心して飛騨高山観光が楽しめます。場所は古い町並(さんまち通り)内と、観光途中に利用しやすいのも嬉しいですよね。

◆飛騨高山の町中には公衆トイレがいっぱい!

観光の際に気になるのがトイレ事情。観光のメインとなる東側のエリアには、至るところに公衆トイレがあります。しかもそのほとんどが車椅子やオスメイト対応の多目的トイレになっているのが特徴。わざわざコンビニを探したりする必要もないので、おもいきり飛騨高山観光が楽しめます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

高山市でおすすめの記事

高山市のアクセスランキング