タスマニア島フレシネ国立公園「ワイングラス・ベイ」の曲線が描く絶景!

画像出典:Tom Jastram

タスマニア島フレシネ国立公園「ワイングラス・ベイ」の曲線が描く絶景!

オーストラリアのタスマニア島は、メルボルンから見ると南海岸方面に浮かぶ離島です。タスマニア島の東海岸にはフレシネ国立公園があり、中でも注目を浴びているのは「ワイングラス・ベイ」という美しい曲線の海岸線!一度は訪れてみたいワイングラス・ベイの魅力とオススメの観光方法、アクセスなどをたっぷりとご紹介していきます。

目次

タスマニア島フレシネ国立公園「ワイングラス・ベイ」の曲線が描く絶景!

目次を閉じる

1.タスマニア島「フレシネ国立公園」の魅力

出典: Stephen Edmonds

大自然が広がるフレシネ国立公園の一番の魅力は、何といっても絶景です!

公園内には有名な「ワイングラス・ベイ」をはじめ、白く美しい砂浜が続く「フレンドリー・ビーチズ」でうっとり。

「ハネムーン・ベイ」という名の付いた静かでロマンティックな入り江など、見どころがたくさんあります。自然好き・絶景好きの方はもちろんのこと、どなたでもその美しい景観に感動すること請け合いです。

"世界で最もピュアな場所"と呼ばれるタスマニア島には、日本にいてはなかなか目にすることができないスケールの大きな大自然がいっぱい!タスマニア島のフレシネ国立公園を訪れたならば、人の手が加えられていない地球の美しさを体感できることでしょう。

2.「ワイングラス・ベイ」とは?

出典: Rob Taylor

「フレシネ国立公園」と聞いてもピンとくる方は少ないかもしれませんが、「ワイングラス・ベイ」という名はどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか。ワイングラス・ベイは世界10大ビーチのひとつにも数えられる美しいビーチです。

半円形の曲線になった海岸線と真っ白な砂浜、そして深い青色をした海の色のコントラスト。世界のベストビーチと呼ばれることが一目で納得できる素晴らしい景観です。穏やかな海はいつまで見ていても見飽きることのない美しさで、時を忘れて見入ってしまうかもしれません。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ホバート(タスマニア島)でおすすめの記事

ホバート(タスマニア島)のアクセスランキング