サピ島を徹底ガイド!マレーシア・コタキナバルから20分の南国リゾート

画像出典:PocholoCalapre

サピ島を徹底ガイド!マレーシア・コタキナバルから20分の南国リゾート

目次

サピ島を徹底ガイド!マレーシア・コタキナバルから20分の南国リゾート

目次を閉じる

4.トレッキングも楽しめる

出典: ISO8000/PIXTA(ピクスタ)

サピ島にはトレッキングコースが整備されており、島一周を歩いて散策できます。ゆっくり歩いても1時間ほどの小さな島なので、マリンアクティビティの合間に訪れるのも良いでしょう。島には亜熱帯の珍しい植物がたくさん自生しているほか、名物のオオトカゲも頻繁に出没するなど見どころ満載です。

5.サピ島に生息する動物

出典: feathercollector/PIXTA(ピクスタ)

サピ島には、海陸とも様々な生き物が生息しています。海には珊瑚や美しい熱帯魚たち、そしてサピ島に生息する生き物の中でもぜひ見ておきたいのがオオトカゲです。中には、体長1m超えのオオトカゲも見られるというから驚き。ただし、野生動物だけにあまり刺激しないよう注意してくださいね。

6.おすすめの観光時間帯

出典: Lawrence_Chung/Shutterstock

サピ島内には宿泊施設がないため、コタキナバルかお隣のガヤ島を観光拠点にする方がほとんど。サピ島を出航する最終便が16時15分であることから、マリンアクティビティやトレッキングを満喫するなら午前中の早い時間帯には到着しておくのが賢明です。サンセットを眺めながらのんびり過ごしたいという方は、送迎付きのツアーに参加するかテントを張ってキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

マレーシアでおすすめの記事

マレーシアのアクセスランキング