福岡県・古賀市周辺のホテル事情|どこに泊まればいいかを解説

福岡県・古賀市周辺のホテル事情|どこに泊まればいいかを解説

古賀市は九州最大の都市、福岡市から北へ約15kmの場所にある長閑で自然が多い町です。町の西側には玄界灘が広がります。福岡都市圏のベッドタウンとして知られていますが、観光で訪れる機会はあまりないかもしれません。目的地というよりは、博多⇔宗像⇔北九州の往来で立ち寄らずに通過することが多いでしょう。今回はそんな古賀市のホテル事情について説明します。

目次

福岡県・古賀市周辺のホテル事情|どこに泊まればいいかを解説

目次を閉じる

市街地はホテル少なめ。市東部に薬王寺温泉の宿あり

skyticketホテルで予約できる古賀市のホテルはありませんが(2019年5月現在)、実際は市東部の薬王寺温泉に数軒の温泉旅館があります。博多からなら日帰りでも利用できる貴重な温泉街です。

温泉以外の目的で古賀市に用事があるなら、ホテルは福岡市が宗像の辺りで探すのが得策。利用可能な軒数が一気に増えるので、ニーズに合ったホテルが高確率で見つかります。電車なら博多 ⇒ 古賀は約20分、宗像 ⇒ 古賀は約12分で着くので、古賀市内での宿泊にこだわる必要はないと思いますよ。

1. 東横INN博多駅南

東横INN博多駅南は博多駅から1km程離れた場所にあるホテルです。無料送迎シャトルカーが、朝(7:00~10:30)、夕方(16:00~23:45)運行しているので、駅からの距離はさほど気にならないでしょう。ホテルから古賀市までは電車を使って40分前後です。

宿泊料金はリーズナブルで、ビジネス目的での宿泊や、観光目的だけどホテル内では寝るだけ、といった方に特にオススメしやすいホテルです。朝食も無料で提供されているため寝て起きてご飯を食べてすぐに出発といった旅行プランにぴったりですね。

2. ホテルWBFグランデ博多

JR博多駅から徒歩10分の立地の良いホテルWBFグランデ博多。ホテルの2階レストランではウェルカムドリンクが提供されており、旅の疲れを癒してくれます。

ホテル最上階には露天風呂付きの大浴場があり、開放的なお風呂に浸かりながら博多の景色を満喫できます。併設のクラブラウンジのスカイバルコニーで夜景を楽しみながら、九州の定番である焼酎を味わうのも良いでしょう。ゆっくり滞在を楽しみたい方にオススメのビジネスホテルです。

古賀市までは電車を使って約40分です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

古賀市でおすすめの記事

古賀市のアクセスランキング