アートで注目の京都「岡崎」。美術館とオシャレスポットを観光散歩

画像出典:soulman / PIXTA(ピクスタ)

アートで注目の京都「岡崎」。美術館とオシャレスポットを観光散歩

目次

アートで注目の京都「岡崎」。美術館とオシャレスポットを観光散歩

目次を閉じる

10.琵琶湖疏水記念館

出典: commons.wikimedia.org

この記事の中で「琵琶湖疎水」という言葉が何度が出ていますが、「疎水(そすい)」ってナニ?と思った方も多いのではないでしょうか。琵琶湖疎水は京都市の水源として非常に重要なもので、南禅寺や岡崎エリアに別荘や庭園が多い理由にもなっています。そんな琵琶湖疎水という大プロジェクトについて紹介している施設が「琵琶湖疏水記念館」です。

琵琶湖疏水がどのようにして造られ、どのように京都を発展させたのか?また、現在の琵琶湖疏水の活用方法、疏水沿線の名所なども紹介しています。歴史や意義を知ることができれば、岡崎エリアを流れる琵琶湖疏水の見方がきっと変わりますよ!入館は無料です。

11.岡崎へのアクセス

出典: ja.wikipedia.org

京都市東部の岡崎エリアは、地下鉄かバスでのアクセスが便利です。京都市営地下鉄の場合は、東西線の東山駅がおすすめ。京都駅や阪急の烏丸駅からは、地下鉄烏丸線に乗って烏丸御池駅で地下鉄東西線に乗り換え、東山駅で下車します。

市バスの場合はエリアのどこから観光するかにもよりますが、本数の多い東大路通を南北に走るバスなら「東山二条・岡崎公園口」バス停で下車。平安神宮や岡崎方面に入るバスなら、「岡崎公園ロームシアター京都・みやこめっせ前」や「岡崎公園 美術館・平安神宮前」など目的の場所に近いバス停で降りると良いでしょう。

岡崎エリアには平安神宮や南禅寺など京都を代表する観光名所があり、近くには金戒光明寺や哲学の道、知恩院、丸山公園、祇園など枚挙に暇がありません。

12.観覧料金、休館日について

ほとんどの美術館では、展覧会によって観覧料金が変わります。また、展示作品の入れ替えなどで臨時休館することも珍しくありません。事前に、最新情報を公式サイトで確認してからスケジュールを立てましょう。

休館日は一般的に毎週月曜日の美術館や施設が多く、月曜日が休日に当たる場合は翌日が休館になるようです。また年末・年始もほとんどの場合休みになります。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

京都市でおすすめの記事

京都市のアクセスランキング