九州から大阪に格安で行くなら「名門大洋フェリー」がおすすめ!

九州から大阪に格安で行くなら「名門大洋フェリー」がおすすめ!

目次

九州から大阪に格安で行くなら「名門大洋フェリー」がおすすめ!

目次を閉じる

13. フェリーターミナルからユニバーサル・スタジオ・ジャパンまでの行き方

フェリーを下船後、大阪南港フェリーターミナルには、2階の入口に着きます。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン行きのシャトルバスは、1階のバス乗り場にあるので正面玄関に向かってください。階段もありますが、スーツケース等荷物がある場合はエレベーターが便利です。

1階の正面玄関付近には案内図もあるので、すぐわかります。

正面玄関を出ると右側にバス停が見えます。

こちらがバス乗り場です。出発時刻は、7:30と8:40のみ。名門大洋フェリーで新門司港を19:50に出て、大阪南港8:30着ので利用する場合は10分しかないのでご注意ください。早めに下船準備をしてバス乗り場に行くことをおすすめします。こちらに乗り遅れてしまった場合は、タクシーか電車になります。

タクシーの場合は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンまで約30分、4,000円前後かかります。電車では、最寄りのフェリーターミナル駅からユニバーサルシティまで50分から1時間ほど、500~700円ぐらいで行けます。ただし乗り換えが2,3回あるので、スーツケースがある方は大変なのでコインロッカーの利用がおすすめですよ。

14. 大阪南港の観光スポット

名門大洋フェリーの発着場「大阪南港」には、観光スポットが盛りだくさん!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや海遊館、天保山マーケットプレースなど連日、国内外を問わず大勢の観光客で賑わっています。名門大洋フェリーのお得なフリープランとあわせてご紹介しますのでチェックしてくださいね。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

年間の入場者数が1,000万人を超える、人気のユニバーサル・スタジオ・ジャパン。アトラクションが続々と誕生するので、何度も行きたい!という方も多いのではないでしょうか。5周年を迎えたウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターや3D映像で迫力の世界観が楽しめる進撃の巨人、かわいいアトラクションが満載のミニオンパークなど見逃せないものばかり。

名門大洋フェリーでは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅がお得なセットプランになっているので要チェック!往復のフェリー運賃、往復ドリームシャトル、1dayパスポートの代金がセットで17,400円~25,900円であります。片道のみや現地で2泊までできるプランもあるので、格安で楽しめますよ。

ユニバーサル・シティウォーク大阪

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの最寄り駅「ユニバーサルシティ駅」を降りるとすぐ見えてくるのが、ユニバーサル・シティウォーク大阪。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの手前にあるエンターテインメントなショッピング施設です。ファッションやアクセサリーのショップ、おみやげマーケットやユニバーサル・スタジオ・ストアもあり、帰りには立ち寄りたいところ。

またレストランやカフェが充実しているので、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに入る前や帰りでも気軽に行けますよ。ハンバーガーやシーフード、焼肉・ステーキとアメリカンなお店が盛りだくさん。他にもイタリアンや和食たこ焼き店も入っています。

TAKOPA(たこ焼きパーク)

ユニバーサル・シティウォーク大阪のグルメ店で、大阪らしいものが食べたい!という方におすすめなのが「TAKOPA(たこ焼きパーク)」! 4F CITY SHOPSにあり、大阪の人気たこ焼き店が揃っています。たこ焼きの元祖「大阪玉出 会津屋」や大だこが人気の「道頓堀 くくる」、アメリカ村で行列ができる「甲賀流」など一度は食べたい有名店ばかり。

他にもカリカリサクサクの食感が楽しめる「たこ焼き 十八番」や、風味豊かな生地が自慢の「あべのたこやき やまちゃん」、オマールエビの出汁を使った「たこやき 玉屋」など個性的なお店もあります。どこに入ろうか迷ってしまいますが、食べ比べができるよう少ない個数で販売しているのでぜひ何店舗か回って食べてくださいね。

ここで実際に私が食べた「たこ焼 玉屋」の玉屋ざんまいをご紹介します!「たこ焼 玉屋」は天然の旨味を生地に加え、見た目も楽しめる独創的なたこ焼きを作っているお店です。注文した玉屋ざんまいは、8種類の味が1個ずつ楽しめるセット。ソース、しょうゆ、ねぎポン、岩塩マヨ、ゆず七味、チーズカレー、出汁タコ、ねぎタレと一口食べるごとに驚く新鮮な味でした。

オマールエビを使った生地は、じわじわと旨味が出てとろとろの食感が絶妙。何個も食べたくなるクセになる生地に個性豊かな味付けをしているので、1個ずつ楽しめました。カリカリサクサクの食感とはタイプが違うのですが、生地の風味を味わいたい方におすすめです。

海遊館

世界最大級の水族館としても知られる「海遊館(かいゆうかん)」は、1990年にオープンした大阪の観光スポット。全長12m以上のジンベエザメや、可愛らしいワモンアザラシ、頭に黄色の羽がついたイワトビペンギンなど様々な海の生き物に出会えます。とても広く見どころも満載なので、時間をたっぷり使って観光するのがおすすめ。

名門大洋フェリーでは、「関西フリープラン3日間」というお得に楽しめるプランがあります。夕方から夜に新門司港を出港し、大阪南港に朝に到着。朝から夜まで大阪を観光した後、その日の夜に大阪南港を出港して翌朝新門司港に到着します。往復フェリー代と往路の船内レストランの夕食バイキングがついて大人11,000円!さらに大阪で宿泊したい方は、最大6泊7日まで延長できます。(ホテルの手配はご自身でお願いします)ぜひ、お得なフリープランでゆっくり観光してみてはいかがでしょうか。

天保山マーケットプレース

海遊館に隣接する人気のレジャースポット「天保山マーケットプレース」。大阪らしいお土産や雑貨、コスメや薬が買えるドラッグストアも入っているので、観光にも便利なスポットです。レストランやカフェも充実しており、お好み焼き屋や串カツ食べ放題のお店、ラーメン店なども入っています。

また直径100mの天保山大観覧車もすぐ近くにあるのでおすすめ!1周およそ15分で、大阪の街並みをゆっくり眺められます。シースルーゴンドラも8台あるので、スリルを味わいたい方には嬉しいですね。日中はもちろん、夜景も楽しめるのでぜひ乗ってみてください。

ジーライオンミュージアム

赤レンガ倉庫にクラシックカーがずらりと並ぶ「ジーライオンミュージアム」。異国情緒溢れる空間で、ポルシェやフェラーリ、ジャガーなどのヴィンテージカーやスポーツカーが見られます。展示してあるものの中には、販売されている車もあるので購入もできますよ。

またレンタルスペースでは、音楽のライヴやイベントも多く開催されているので要チェック。併設されているレストランやカフェも貸し切りにできるのでパーティーにもおすすめです。

赤レンガの外に展示してある車は、無料で見られます。撮影スポットとしても人気があり、海外の街並みにいるような写真が撮れますよ。ステーキハウスやカフェもあるので、ランチや休憩にもおすすめ。大阪南港のフェリーターミナル駅から、ジーライオンミュージアムの最寄り駅大阪港までは電車で約15分、駅からも徒歩で5分ほどなのでぜひ訪れてみてくださいね。

◎フェリーで行くメリット&デメリット

九州から大阪までフェリーで行く一番のメリットは、格安で行けること。新幹線で小倉駅から新大阪駅まで行くと片道でも15,000円近くかかってしまいますが、名門大洋フェリーでは片道6,480円~あり、さらにお得なプランだと往復で11,000円で行けます。デメリットとしては、時間がかかってしまうことですが九州を夜に出発して、朝には大阪へ到着するので日中を有効に使えますよ。フェリーにまだ乗ったことがないという方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の大阪市行き格安航空券

大阪市でおすすめの記事

大阪市のアクセスランキング