香港一ディープな場所「重慶大厦(チョンキンマンション)」とは?

画像出典:commons.wikimedia.org

香港一ディープな場所「重慶大厦(チョンキンマンション)」とは?

目次

香港一ディープな場所「重慶大厦(チョンキンマンション)」とは?

4. 重慶大厦の安宿情報

重慶大厦はA棟からE棟までの5つの建物に分かれており、その中におよそ800軒近くのゲストハウスがあると言われています。日本円で一泊1,500円~2,000円ほどの宿が多く、中にはシャワーやトイレ付の部屋もあるのだとか。価格重視のバックパッカーにはもってこいですね。

A棟の15階にある「PARK INN(パークイン)」は、コスパの良さで人気の宿。安宿なので部屋は狭いですが清掃が行き届いており、シャワーとトイレのほか、エアコンやテレビも完備されています。Wi-Fiが無料で利用できるのもうれしいところ。それでいて、6,000円弱/1泊1室(ツイン)とリーズナブルです。

重慶大厦で最も素晴らしい宿と称される「Toms Guesthouse(トムズ・ゲストハウス)」は、C棟の16階に位置します。清潔できれいな室内はもちろんのこと、共同スペースに用意されたセルフのコーヒーやフワフワのタオルなど、ちょっとしか気遣いが高ポイント。スタッフが皆フレンドリーなのも魅力です。

どの宿も価格と部屋の質は比例するので、評判が良いとはいえ過度の期待はしないほうが良いでしょう。女性で宿泊を検討している方は、くれぐれも治安やセキュリティーについて予め調べた上で予約してくださいね。

◎ 最後に:重慶大厦を訪れる際の注意点

近年は治安も改善されつつある重慶大厦ですが、やはりここは海外。少しでも「危険だな」「不安だな」と感じたらその場をすぐに離れるようにしましょう。特に両替後は現金の取扱いに注意が必要です。また、SNSに動画や写真をアップするため時や場所を問わずカメラを向ける方がいらっしゃいますが、中には不快に思い方もいらっしゃいます。宗教やマナーも異なる海外では、行動一つ一つにも注意してくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

香港でおすすめの記事

香港のアクセスランキング