種子屋久高速船で種子島・屋久島へ!トッピー&ロケット、アクセス徹底解説

種子屋久高速船で種子島・屋久島へ!トッピー&ロケット、アクセス徹底解説

目次

[x] 閉じる

種子屋久高速船で種子島・屋久島へ!トッピー&ロケット、アクセス徹底解説

◆鹿児島中央駅 ⇒ ドルフィンポート(高速船ターミナルまで徒歩約5分)

<運賃160円 所要時間約13分>
鹿児島中央駅から鹿児島港へのアクセスは「高速船ターミナル行きのバス」と思いきや、高速船ターミナルのすぐ北側に隣接するドルフィンポート行きのバスも利用できるんですよ!

出典: road / PIXTA(ピクスタ)

ドルフィンポートは鹿児島港にある複合商業施設。高速船ターミナルはすぐ向こうに見えています。雄大な桜島を眺めながらウォーターフロントパークを散歩して、ターミナルまで歩いて行くものおすすめ。

ドルフィンポートへは、市内観光バス「カゴシマシティビュー」やドルフィン号、市電などでアクセス。

カゴシマシティビューは「ドルフィンポート前」下車すぐ。ドルフィン号や市営バスなら、ドルフィンポートで降りても、高速船ターミナルまで乗っても良いでしょう。

市電なら「いづろ通」か「朝日通」で下車して徒歩5分ほど。市電のペインティングはカラフルで楽しく、パトカーのような市電もありました!

5.種子屋久高速船にチェックイン

座席指定の受付や乗船券の購入は、出航1時間前から開始。予約している場合は、窓口で予約番号を伝えて座席を指定して搭乗券を受け取ります。

空席がある場合は、予約をしていなくても窓口で購入できます。ただし、出航時刻の20分~30分前までには決済手続きまで終了する必要があるので早めに行くようにしましょう。

なお、高速船は飛行機と同じで、予約の有無にかかわらず本人確認書類等の提示が必要です。

大人片道の運賃 ※2019年5月時点
・鹿児島 ⇔ 種子島 7,700円
・鹿児島 ⇔ 屋久島 9,000円
・種子島 ⇔ 屋久島 3,800円

予約をしても、当日窓口で購入しても、運賃は同額です。往復割引等もありますが、航路を自由に選んだり、飛行機と併用したりしてプランニングも楽しんでください。

通常は予約をしなくても乗船可能ですが、春休みやGW、夏休みなど混みあう時期、必ずその便に乗りたいという場合には予約しておくと安心。予定より早く高速船ターミナルに着いた時には、空席があれば早い便に振り替えてもらえます。

出航10分前になると乗船開始のアナウンスが流れるので、忘れ物がないよう確認して乗り場へ移動しましょう。スタッフに搭乗券を見せてQRコードを読み取ってもらい、乗船します。

6.船内の様子、設備

座席や荷物置き場の場所など船によって多少の違いはあるものの、6隻とも2階建てで、中央部に階段があります。

乗降口から船首側の1Fは、プレミアムシート(または、スーパーシート)。

トイレは各階に設置されています。基本的に着席中はシートベルトをしていますが、海の状態が悪くない限り、全く動けないということはありません。

1Fには飲料の自販機もあります。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の種子島行き格安航空券

種子島でおすすめの記事

種子島のアクセスランキング