世界遺産白神山地のトリセツ|散策観光コース・所要時間・注意点・施設情報

画像出典:taka / PIXTA(ピクスタ)

世界遺産白神山地のトリセツ|散策観光コース・所要時間・注意点・施設情報

目次

世界遺産白神山地のトリセツ|散策観光コース・所要時間・注意点・施設情報

目次を閉じる

3.白神山地ビジターセンター

出典: A.kiyoshi / PIXTA(ピクスタ)

白神山地について知りたい方に、まず訪れてほしい施設が「白神山地ビジターセンター」です。工夫された展示はわかりやすく、14のコーナーでブナ、生態系、体験ホール、世界遺産などについて学べます。

宙吊りされた樹齢約200年のブナの倒木の存在感は圧巻。入館無料なので、ぜひ気軽に訪れてみてください。

4.白神山地周辺の観光スポット

高さ約33mから不動尊が祀られた岩下へ細く落ちる「乳穂ヶ滝」、人気の景勝地「目屋渓」など、白神山地には散策やトレッキングとともに訪れてみたい観光スポットがたくさんあります。

リゾートしらかみでJR五能線の日本海沿岸列車旅を兼ねて行くなら、車窓から行合崎(ゆきあいざき)海岸など景観が美しい日本海の海岸線を見ることもできますよ。弘前城との観光とセットするのもおすすめです。

◎白神山地を観光する際のルールと注意点

白神山地の春は青々したブナの新緑、秋は紅葉狩りと季節によって全く違った顔を見せてくれます。ご紹介したコース以外にも、白神山地にはトレッキング可能なルートがありますので、さまざまな季節に何度でも訪れてみたいですね。

そんな世界自然遺産の白神山地を散策観光するには、宝であるその自然を守るためのルールがあります。決められたルートを歩く、植物の採取をしない、野生動物にエサをやらない、ゴミは持ち帰るなど、一人ひとりがきちんと守って自然を楽しむことが大切です。歩道は雨や雪で道がぬかるんでいることも多いため、装備や準備を整えて、ケガをしないよう大自然を堪能しましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の白神山地行き格安航空券

白神山地でおすすめの記事

白神山地のアクセスランキング