JR五能線「リゾートしらかみ」をリピーターが案内。座席予約&観光名所

画像出典:T2 / PIXTA(ピクスタ)

JR五能線「リゾートしらかみ」をリピーターが案内。座席予約&観光名所

目次

JR五能線「リゾートしらかみ」をリピーターが案内。座席予約&観光名所

目次を閉じる

3.「橅(ブナ)」「青池」「くまげら」列車編成3兄弟

リゾートしらかみ号には3つの車両編成があり、3兄弟として知られています。2016年7月から運行開始した新型の「橅(ぶな)」は、ブナの木をデザインしたハイブリッドシステム車両。インテリアは木材とオレンジを基調にした明るい印象です。

橅の特徴は、3号車に「ORAHO(おらほ)」という売店があること。窓側のカウンターに座り、駅弁や地ビール、五能線の特産品などをいただきながら車窓の景色を眺めることができます。

青やグレーを基調としたデザイン「青池」も、橅と同じく環境にやさしいハイブリッドシステム車両。

出典: natraj / PIXTA(ピクスタ)

「くまげら」の外観は、白神山地に生息する野鳥・クマゲラと五能線沿線の夕日をイメージしたオレンジの車両です。

リゾート列車らしく座席はゆったり、洗面所などの設備もキレイ!ぜひ、リゾートしらかみ3兄弟すべての車両を乗車クリアしてみてくださいね。

4.「リゾートしらかみ」予約方法&おすすめの座席

出典: suna / PIXTA(ピクスタ)

リゾートしらかみ号は全車指定席のため、乗車券と指定席券が必要になります。事前に指定席券売機、みどりの窓口、JR東日本のインターネット予約「えきねっと」などで購入しておきましょう。

リゾートしらかみ3兄弟の列車は全て4両編成で、特徴的なのは2号車です。2号車は全てボックス席の車両になっていて、個室感覚で寛ぎたい家族やグループにピッタリ!

1号車・3号車・4号車は、通路を挟んだ2列ずつの普通指定席車両です。オススメの席は、日本海の海岸景観を楽しめる窓側のA席!競争率は高いですが、ぜひゲットしてみてください。もしA席が取れなかった場合でもご安心を。列車内は自由に移動できるので、好きな場所から車窓を眺めたり、撮影できます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の秋田行き格安航空券

秋田でおすすめの記事

秋田のアクセスランキング