美しいビーチにロッククライミング!延岡市おすすめ観光スポット8選

画像出典:グッチー / PIXTA(ピクスタ)

宮崎県北部にある延岡市は宮崎県を代表する工業都市です。日向灘に面し、旭化成をはじめ多くの企業や工場を生み出しています。鮎の塩焼きが有名で、毎年秋に行われる「鮎やな」は日本最大級。そして、宮崎県名物のチキン南蛮は延岡市が発祥地なんですよ。今回はおすすめの観光スポットをピックアップしました!美しいビーチやロッククライミングの聖地など、バラエティーに富んだ観光スポットが目白押しです。

[x] 閉じる

美しいビーチにロッククライミング!延岡市おすすめ観光スポット8選:目次

1.延岡城跡・城山公園

出典:taktak99 / PIXTA(ピクスタ)

江戸時代、日向延岡藩主の高橋元種によって築かれた延岡城は、現在「千人殺し」という石垣のみ残っています。敵の侵入を防ぐために造られた「千人殺し」は、一度に千人の敵を倒せることから名付けられました。高さ22mあるのでなかなかの見ごたえです。さらに、その上に行くと頂上の天守台跡地があります。ここから延岡市の街並みが見渡せますよ。近くには鐘付堂があって、鐘の音が市内に響き渡ります。

延岡城跡がある城山公園は市民の憩いの場です。桜の名所としても知られ、シーズンになると多くの人々がお花見を楽しんでいます。夜はライトラップされ、よりロマンチックな雰囲気に。千人殺しと桜のコラボレーションは必見ですよ。他にも遊具広場や庭園などもあるので散策してみてください。

2.下阿蘇ビーチ

出典:ミポリン&Y / PIXTA(ピクスタ)

宮崎県は年間を通して晴れの日が多く、暖かな気候が特徴です。南国とも言える宮崎県の美しいビーチへ出かけてみませんか?延岡市には「九州No.1」と称賛された下阿蘇ビーチがあります。日豊海岸国定公園内にある海岸で、白い砂浜に高い透明度を誇る海が美しいです。ダイビングやシュノーケリングなどのマリンアクティビティ―が楽しめますよ。

また、キャンプ場が併設しているので、シーズンになると海水浴やキャンプを楽しむ人々で賑わいます。そして、下阿蘇ビーチに訪れたらぜひ近くにある「道の駅 北浦」に足を運びましょう。海鮮が食べられるレストランや、名物の塩アイスが人気の売店があります。アクセスは延岡駅から車で約30分です。

3.愛宕山ふれあい公園

出典:Art Photo AYA / PIXTA(ピクスタ)

延岡市内の中心部にそびえ立つ標高250mの愛宕山。公園はその山頂にあります。山頂までの道のりも整備されていて、「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選べばれました。ピクニックやハイキングを楽しみたい方におすすめです。園内には遊具や芝生広場があるので、子供たちも思う存分楽しめるでしょう。

隣接している展望台は人気の夜景スポットです。その綺麗さは県内唯一「日本夜景遺産」に選ばれたほど。カップルをはじめ多くの人々が足を運びます。また、デートスポットとしてもおすすめです。ハートの形をした鍵かけモニュメントに南京錠をかけたり、出会いの鐘を鳴らしたりして楽しんでみてください。

4.比叡山(千畳敷)

出典:yoshy / PIXTA(ピクスタ)

標高750mある比叡山は、摩訶不思議な岩々が連なっていることで注目されています。千畳敷展望所からの景色は国の名勝にも指定され、まるで中国の山奥にいるかのよう。美しい岩壁と大自然を堪能できます。タイミングが良いと雲海を見ることも可能です。登山道も整備されているので、季節の花々や独特な岩柱を観賞しながら登山を楽しめます。思わず写真を撮りたくなってしまうでしょう。

また、比叡山はロッククライミングの聖地として有名。全国のクライマーさんが挑戦しにこの地へ訪れます。コースも様々で、初心者でも気軽に参加できるコースやボルダリングコースもありますよ。登山、ロッククライミング、景色を満喫できる自然スポットです。

5.延岡植物園

出典:commons.wikimedia.org

家族連れに好評な延岡植物園。菜の花やコスモスなど四季折々の花々が、お花畑一面に咲いているので見ごたえ抜群です。面積8.7ヘクタールある広大な敷地内には展望台や芝生広場、アスレチックなどがあって一日中楽しめます。また、盆栽教室やフラワーアレンジメント、小さいお子さん向けのみかん狩りなど様々なイベントも行われているので、興味のある方はチェックしてみましょう。

GWの時期に開催される「フラワーフェスタinのべおか」は、毎年多くの観光客が訪れています。ネモフィラやペチュニアなど約20種5万本の花が咲き誇り、ハーブティーとクッキーのおもてなしやステージイベント、ガーデニング関連の出展も行われ大盛況です。入園料無料なのでぜひ足を運んでみてくださいね。

6.旭化成の工場見学

出典:ja.wikipedia.org

延岡市はたくさんの工場がある工業都市です。延岡市が発祥地の旭化成では工場見学ができます。見学可能な場所はエヌエスエネルギー延岡発電所とベンベルグ工場。エヌエスエネルギー延岡発電所では主に発電の仕組みについて見学できます。ベンベルグ工場ではコットンの種に付いている毛(コットンリンター)を原料とした糸(ベンベルグ)や、不織布を製造している過程を見学できます。

また、工場内にある高さ180mの煙突は宮崎県一の高さを誇る建造物です。他にも延岡展示センターが併設していて、旭化成の歴史や会社・工場について知ることができます。製造している製品の展示物や試作品に触れられる体験ブースなどがあるので、ここで知識を深めてから工場見学してみるのもいいでしょう。なお、工場見学・延岡展示センターは事前予約が必要になります。

7.今山大師

出典:週末は風来坊 / PIXTA(ピクスタ)

延岡駅から徒歩15分のところにある今山大師。九州をはじめ全国各地から多くの参拝客が家内安全や息災延命などを祈願しに訪れます。本尊は弘法大師。日本一の弘法大師像があることで有名です。延岡市民の平和を優しく見守っていますよ。また、像の近くには四国八十八霊場のお砂踏みがあります。一番から順に踏んでいくとご利益があるそうです。

毎年4月中旬頃に開催されている「延岡大師祭」は、九州三大春祭りの一つ。お祭り期間はで露店や物産展、郷土芸能など様々な催し物で大盛り上がりです。最終日には市内を練り歩くパレードが行われ、大名行列や鼓笛隊、ダンスなどのパフォーマンスが繰り広げられます。

8.のべおか日曜市

毎月第1・3日曜日の朝6時(夏の時期は朝5時半)から、のべおか日曜市が開催されています。1981年から続く伝統ある朝市で、地元の人々で大賑わいです。新鮮な農産物や海産物、乳製品などがリーズナブルな価格で販売しています。卵うどんやパンなども販売しているので、朝食やお土産選びにもおすすめです。

また、年末年始やお盆の時期には特別市を開催しています。普段の日曜市より少しサービスが多いかもしれません。場所は延岡市役所の正門前。多くの市民から親しまれている朝市です。ぜひ延岡プランの一つに入れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

延岡市はアクセスも便利です。宮崎市内から延岡駅までは、JR・車共に約1時間30分で到着できます。自然に関する観光スポットが多いので、宮崎県の自然を存分に満喫したい方にはピッタリでしょう。そして四季折々楽しめるのも魅力的です。名物のチキン南蛮や鮎など延岡グルメもぜひ味わってみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の延岡行き格安航空券

延岡でおすすめの記事

延岡のアクセスランキング