自転車で宮古島の穴場スポット巡る!オススメのサイクリングコース6選

画像出典:ako / PIXTA(ピクスタ)

広大な自然と美しい海に恵まれた離島の宮古島。宮古島の観光にはレンタカーや公共の交通機関の利用も良いですが、風を感じながら自転車で回ってみるのもオススメです!車での移動では気付かなかったことも、サイクリングを通じて穴場スポットを探し出すこともできるかもしれません。今回は宮古島平良を起点にしたオススメのサイクリングコースをご紹介します。

[x] 閉じる

自転車で宮古島の穴場スポット巡る!オススメのサイクリングコース6選:目次

◆自然の風景を楽しむ伊良部島と下地島一周コース

伊良部島は宮古本島より北西へ約5kmに位置する離島で、隣には下地島があります。以前はフェリーの移動でしたが、2015年に伊良部大橋が開通した際に廃港。伊良部大橋は全長3,540mと、無料で通行可能な橋では日本でもっとも長い橋です。それが話題を呼び、車や交通機関からのアクセスも便利になり観光客も増加しています。

特別大きな観光スポットはありませんが、豊かな自然に恵まれアクティビティを楽しむのに最適!では、そんな伊良部島と下地島を巡る約30kmのサイクリングコースをご紹介します。

1. 2015年に開通した伊良部大橋

出典:EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

伊良部大橋は2015年1月31日に開通。橋の中央部は船が通れるように、緩やかなカーブのアーチ状になっているのが特徴です。

橋の左右からは美しい海が一望でき、ドライブコースとしても人気ですが、自転車だと気持ち良い風を感じながら移動することができます。車の運転手だとなかなか景色を楽しめないことも多いですが、自転車なら見渡す限りの広大な海の景観とともに、行きは伊良部島、帰りは宮古島を橋から眺めることが可能。

伊良部島の海は透明度が高いので、橋の下を覗くとコバルトブルーの海から深い部分まで見えることもあります。道幅が広がっている区域が2ヶ所あり、そこでなら安全に自転車も駐車できるので、橋の上から絶景を眺めたいときにオススメの眺望ポイントです。

2. 伊良部島のシンボルである牧山展望台

伊良部島には南に牧山展望台、東にフナウサギバナタ展望台と2つの展望台があります。牧山展望台は東側の海を一望できる伊良部島のシンボル。展望台は伊良部島に飛来するタカの仲間であるサシバをモチーフにしています。

島で最も高い位置にあり、美しい海や青空とともに宮古本島や池間島、来間島が望めます。池間大橋の全景も見ることができますよ。また、早朝なら朝日が昇る光景も絶景です。

近くには飲食店や売店などはありませんがトイレが完備されています。東屋で休憩するのも良いですし、展望台の麓には遊歩道があるので沖縄ならではの植物を眺めながらの散歩や森林浴もオススメです。圧巻の大パノラマをお楽しみください。

3. カヤックツアーにも参加できる渡口の浜

出典:T2 / PIXTA(ピクスタ)

牧山展望台から南西部へ進み、次は渡口の浜。伊良部島を代表する天然ビーチで、およそ800mのサラサラな白い砂浜が特徴的です。白い砂浜から徐々にコバルトブルーの海へと変わるグラデーションはとても綺麗で、快晴の時は遠くから宮古本島と来間島も望めます。

沖縄本島と比べても人が少なく静かなビーチなので、綺麗な海でのんびりとした時間を過ごすことができますよ。木陰があまりないビーチなので、長時間滞在する時は帽子やサングラスを持っておくと良いでしょう。

渡口の浜は西端と東端に入口があり、飲食店と売店が併設された施設があるので、小腹が空いたときも安心です。西端の施設の売店ではマリンアクティビティのメニューも豊富にあり、シュノーケリングやダイビング、カヤックツアーにも挑戦することができます。

4. コバルトブルーが神秘的な通り池

出典:Y-a-n / PIXTA(ピクスタ)

西海岸を進み、伊良部島から下地島へ入ります。通り池は下地島の南にある大きな池。コバルトブルーに輝く2つに並んだ池が特徴です。池の周りは木製の柵が建てられているなど、しっかり整備されているので安心して美しい風景を満喫することができます。通り池という名は、2つの池が地下でつながっていることが由来です。

池にはナポレオンフィッシュやカスミチョウチョウウオ、イソマグロ、ネブリブカなどの魚も生息しており、ダイビングスポットとしても人気。自然に囲まれた少し神秘的なスポットなので、記念撮影にも最適です!

5. 海に岩が転がる不思議な風景が広がる佐和田の浜

出典:taku / PIXTA(ピクスタ)

下地島北東部に位置する佐和田の浜。遠浅の浜にはたくさんの岩が転がり、他のビーチと異なる独特の雰囲気があります。これらの岩は1771年に起こった明和の大津波によって運ばれたもので、自然の驚異を物語っているようにも感じるスポット。日本の渚・100選にも選ばれ、特にサンセットが美しいと評判です。波も穏やかなビーチなので、足を海につけて水遊びを楽しむのもいいですね。

ビーチの近くには木陰や東屋があるので、サイクリングの途中での休憩時に座って海を眺めてみるのも良いでしょう。近くには佐和田の浜を眺めながら美味しいピザが食べられるお店もあるので、お腹が空いた時に立ち寄ってみるのもオススメです。

◎まとめ

宮古島でオススメのサイクリングコースを紹介しました。サイクリングだと移動が大変だと思われがちですが、宮古島内の離島なら自転車でも気軽にアクセスすることが可能です。

今回は30kmコースの伊良部島と下地島を紹介しましたが、他に池間島を巡る40㎞コースなどもあります。ご自身の体力と相談して快適に走行できるコースを選びましょう。自転車で風を感じながら、いつもとは一味違った観光をお楽しみください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の宮古島行き格安航空券

宮古島でおすすめの記事

宮古島のアクセスランキング