高松空港で買いたいお土産:うどんにオリーブオイル&うまい酒!

高松空港で買いたいお土産:うどんにオリーブオイル&うまい酒!

四国地方への空の玄関口のひとつ、高松空港。高松をはじめ四国はどこも美味しいものの宝庫です。それだけに、空港で購入できるお土産も素晴らしい逸品が揃っていますよ。ステキなものがありすぎて迷ってしまいそうですが、ここではその中でもオススメしたいお土産を厳選してご紹介します。

目次

高松空港で買いたいお土産:うどんにオリーブオイル&うまい酒!

1. はやし家製麺所の「お土産うどん」

高松空港内で絶品の讃岐うどんが食べられると評判の「はやし家製麺所」。こちらで実際にメニューとして使われている麺をそのままお土産にすることができるんです。商品名はそのまま「お土産うどん」。はやし家製麺所はそもそもお土産うどんの製造販売から始まった会社だけあり、ハイクオリティーな逸品に仕上がっています。時間があるのなら、ぜひイートインしてその風味を確かめてから購入してみてくださいね。「はやし家製麺所 高松空港店」は1階、営業時間は10時半から20時でラストオーダーは19時45分です。

2. 瀬戸内オリーブエキストラバージンオリーブオイル

温暖で自然あふれる瀬戸内はオリーブの育成にもピッタリな場所。瀬戸内オリーブ園ではおよそ3000本ほどのオリーブの木を栽培しています。日本初、肥料として牡蠣の殻を使うことによりミネラル成分タップリで風味豊かなオリーブが完成。そんな瀬戸内の海と太陽に育まれたオリーブからつくられた、「エキストラバージンオリーブオイル」はお土産に最適ですよ。パスタやそのままパンなどにつけてよし、料理の隠し味にするもよし、さまざまな用途で大活躍する瀬戸内オリーブ園のエキストラバージンオリーブオイルをぜひお土産にしてくださいね。高松空港2階にある「skyJロビー店」にて販売しています。営業時間は7時から19時45分までです。

3. さぬきのおいり

旅のお土産といえばご当地のお菓子もいいですね。「さぬきのおいり」は花嫁がめでたい「お入りもの」ということで、近所の子供たちに配って回るという風習のある香川県伝統のお菓子。縁起物のパステルカラーの可愛らしい丸餅菓子は、まさに幸せのおすそ分けという雰囲気。見ているだけでも顔がほころんでしまいそうなキュートな逸品をぜひお土産にどうぞ。高松空港1階「おさかなショップ」にて購入可能。営業時間は7時から18時45分までです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

高松でおすすめの記事

高松のアクセスランキング