世界遺産モザンビーク島への玄関口!ナンプラから行く観光スポット3選

世界遺産モザンビーク島への玄関口!ナンプラから行く観光スポット3選

目次

世界遺産モザンビーク島への玄関口!ナンプラから行く観光スポット3選

3. 国立民族学博物館

ナンプラ市街を東西に走る大通り沿いに、国立民族学博物館(Museu Nacional de Etnografia)の大きな建物があります。主にモザンビーク北部に住むマコンデ族の民俗資料を、豊富に収蔵・展示している観光スポット。なかでも特徴的なデザインやモチーフのマコンデ彫刻は、日本でも美術工芸品として評価されています。

マコンデの黒檀彫刻のほかにも、マスクや手工芸品など、さまざまな作品が見られますよ。ギフトショップも併設されているので、マコンデのクラフトワーク作品をお土産に購入することもできます。大聖堂からも近いので、ナンプラの市内観光の際には合わせて訪ねてみてください。

◎まとめ

モザンビーク北部の中心都市ナンプラ周辺の、おすすめ観光スポットをご紹介しました。ナンプラから行けるモザンビーク島は、国内唯一の世界遺産というだけでなく、アフリカ南部ではもっとも古い都市の1つです。ナンプラ空港へは、モザンビークの首都マプトのほか、マラウイの首都リロングウェ、ケニアの首都ナイロビ、南アフリカの最大都市ヨハネスブルグ、タンザニアの首都ダルエスサラームなどから定期便が出ていますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ナンプラでおすすめの記事

    ナンプラの記事はまだありません。

ナンプラのアクセスランキング