2色の海にピンク色のビーチ!ノースエリューセラの観光スポット4選

画像出典:www.istockphoto.com

2色の海にピンク色のビーチ!ノースエリューセラの観光スポット4選

カリブの島国バハマの首都ナッソーの東に浮かぶエリューセラ島。南北に細長いこのサンゴ礁の島には空港が2つあり、そのうち北にあるものが、ノースエリューセラ空港です。カリブらしい青く透き通った海と白く細かい砂浜。季節を問わず、バカンスを楽しみに多くの外国人観光客がエリューセラ島を訪れます。ひとくちにきれいな海とビーチといっても、それぞれの場所にはそれぞれの特徴があります。この記事では、ノースエリューセラ空港が最寄りのエリューセラ島北部地域で、おすすめの観光ポイントを4か所ご紹介します。

目次

2色の海にピンク色のビーチ!ノースエリューセラの観光スポット4選

1. グラス・ウィンドウ・ブリッジ

出典: www.istockphoto.com

エリューセラ島唯一の幹線道路に架かるグラス・ウィンドウ・ブリッジ(Glass Window Bridge)は、長さ50mほどの何の変哲もない橋。ですが、その両側には奇跡のような絶景を見ることができます。そもそもこの橋は、水の上ではなく首の皮一枚ほどで陸地を繋いでいる岩の上に架かる陸橋。そして、この細い岩の帯を境に、片方には深い藍色の海が、そしてもう片方にはターコイズブルーの異なる色の海が広がっているのです!この不思議なコントラストは、両側の海底および水面の高さの違いから生じるもの。ただきれいな海というだけでなく、2種類の青を同時に眺めることができる観光スポットは、世界広しといえどもなかなかありませんよ。

2. スパニッシュ・ウェルス

スパニッシュ・ウェルス(Spanish Wells)は、エリューセラ島北西端の沖合に浮かぶ小さな島。幅600m、長さ3kmほどの島には1500人ほどが暮らしています。スパニッシュ・ウェルスへ渡る手段は船に限られますが、定期船はありません。島の旅行代理店などにあらかじめ連絡し、渡船を用意する必要があります。島のハーバーには多くのヨットやボートが繋がれていて、なんともリゾートな気分。シュノーケリングやダイビングなどマリンレジャーで人気の観光地で、たくさんの海の生き物と触れ合うのがこの島の醍醐味です。島内の移動は、道路が狭いので自動車よりもゴルフカートが一般的。レストランやバー、宿泊施設なども充実しているので、気取らずに南国リゾートが楽しめますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ノースエリューセラでおすすめの記事

    ノースエリューセラの記事はまだありません。

ノースエリューセラのアクセスランキング