映画史上最も有名なロケ地があるオデッサの観光スポット5選!

画像出典:www.istockphoto.com

映画史上最も有名なロケ地があるオデッサの観光スポット5選!

目次

映画史上最も有名なロケ地があるオデッサの観光スポット5選!

目次を閉じる

1. ポチョムキンの階段

出典: www.istockphoto.com

1841年に建造された、オデッサのシンボルともいえる観光名所です。正式には「プリモスキーの階段」という名称ですが、1925年のサイレント映画『戦艦ポチョムキン』で使用されたことで世界的に有名になり、「ポチョムキンの階段」と呼ばれるようになりました。

長さ142m、高さ27mのこの階段は、下に行くにつれて幅が広くなり、上から見おろすと実際より短く、下から見あげると長いように錯覚するようになっています。また、途中には9か所の踊り場があり、上から見た時は踊り場だけが見えるように、下から見た時は階段だけが見えるような仕掛けも施されています。

「映画史上最も有名な6分間」といわれる映画のシーンを見たことがなくても、その技巧的かつ雄大な階段は一見の価値アリですよ。見るのはいいけど昇り降りするのは大変…という人は、階段の脇にあるケーブルカーを利用しましょう。

2. オペラ・バレエ劇場

出典: www.istockphoto.com

オデッサの代表的な観光スポットの1つオペラ・バレエ劇場は、1887年に4年の歳月をかけて建設されました。ルネッサンス様式とバロック様式が融合した建物で、2階の外壁にはプーシキンやゴーゴリなどオデッサゆかりの文人たちの胸像がはめ込まれています。

また、高らかな正面玄関を飾る神々の彫像もきらびやかで見事!ロシア帝政期の華やかな文化の息吹が感じられます。劇場ホールの絢爛さはさらに群を抜いていますよ。オデッサ観光に訪れたなら、ぜひチケットを入手して観劇してみて下さい。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

オデーサ(オデッサ)でおすすめの記事

オデーサ(オデッサ)のアクセスランキング