京都観光名所「嵐山」竹林の道お散歩コース&嵯峨野トロッコ列車で満喫!

画像出典:www.shutterstock.com

京都観光名所「嵐山」竹林の道お散歩コース&嵯峨野トロッコ列車で満喫!

京都市西部の渡月橋を中心とした「嵐山(あらしやま)」は、京都観光で外すことができない人気観光エリア。桜や紅葉の名所としてはもちろん、新緑や雪化粧した景色も素晴らしい風光明媚な景勝地です。天龍寺や嵯峨野めぐりで歴史ある寺社を観光し、竹林の道をお散歩。嵯峨野トロッコ列車や保津川下りなどの乗り物もおすすめです。嵐山モンキーパークいわたやまは、外国人観光客が大注目!嵐山周辺の観光だけでも1日ではとても回り切れませんので、スポットを絞って時間の許す限り楽しんでくださいね。

目次

京都観光名所「嵐山」竹林の道お散歩コース&嵯峨野トロッコ列車で満喫!

目次を閉じる

1. 渡月橋

出典: www.shutterstock.com

「渡月橋(とげつきょう)」は、嵐山の印象的な風景に欠かすことのできない橋。全長約155m、歩道と2車線の車道がある幅約11mの大きな橋で、欄干は景観にあうよう木で造られています。嵐山で最も有名な観光スポットであるとともに、両岸を往来する交通路としても重要な役割を担う橋です。

出典: www.shutterstock.com

渡月橋が架かる川の名前は「桂川(かつらがわ)」。渡月橋から上流では「大堰川(おおいがわ)」や「保津川(ほづがわ)」とも呼ばれています。渡月橋周辺の嵐山観光エリアでは西から東へ水が流れていますが、広域で見ると南の大阪湾に向かっており、伏見区で鴨川と合流、さらに京都府八幡市で宇治川、木津川と合流。最後には大きな淀川となって、大阪湾に注いでいます。

2. 「十三まいり」で知られる法輪寺

出典: T-Urasima / PIXTA(ピクスタ)

子供の成長祝いの参拝は「七五三」が有名ですが、京都では「十三まいり」の風習が強く残っており、七五三よりも一般的です。渡月橋の南に位置する真言宗の「虚空蔵法輪寺(こくうぞうほうりんじ)」は、京都周辺の人たちが十三まいりで参拝するほか、針供養でも知られる寺院。境内は、有名な観光エリアの名前でもある「嵐山」の中腹、長い階段の上にあります。

十三まいりは、平安時代前期の清和天皇が数え年13歳になられた時、成人の証として勅願法要されたのが由来。京都周辺では4月13日前後の2か月の間、大きな節目とされる数え年13歳の男女が、無事成長できたお礼と、知恵を授けていただき幸福な人生を送ることができるよう法輪寺へ祈願に訪れます。

十三まいり参拝の際には正装するのが習わし。この時期に嵐山を観光すれば、初めて振袖を着て渡月橋を渡る初々しい姿を見ることができるかもしれません。春は、満開の桜と色鮮やかな振袖が、嵐山の美しい景色を一層華やかにしてくれる季節です。

3. 嵐山モンキーパークいわたやま

出典: Bex Walton

驚くことに、京都市の有名観光地である嵐山に、約120頭ものニホンザルたちが野生の状態でのびのびと暮らしている場所があります。法輪寺のすぐ近くにある「嵐山モンキーパークいわたやま」は、ニホンザルを間近で見られるとともに、人間の方がオリに入ってニホンザルに手渡しでエサをやることもできる野猿公園。その珍しさと、標高約160mの休憩所から素晴らしい眺望が楽しめることで、外国人観光客に大人気!世界的に有名な観光スポットとして注目を浴びています。

最寄駅の嵐電(らんでん)や阪急の「嵐山」駅から徒歩約5分、とアクセスしやすい嵐山モンキーパークいわたやま。入り口である櫟谷宗像神社(いちたにむなかたじんじゃ)の鳥居をくぐり、木々のトンネルを森林浴を楽しみながら登っていくと、京都の町を一望できる山頂に到着。新鮮な癒やし体験ができる、ちょっと意外な京都観光もしてみませんか?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

京都市でおすすめの記事

京都市のアクセスランキング