カレーを食べた後は観光に!神保町で楽しめるスポット22選

画像出典:ケイセイ / PIXTA(ピクスタ)

カレーを食べた後は観光に!神保町で楽しめるスポット22選

本屋さんが立ち並び、アカデミックなイメージのある神田神保町。観光というイメージはないかもしれませんが、意外と観光スポットは多いんです。ここではオススメの本屋さんの他にも、神保町で開催されている様々な観光イベント、話題の観光スポットなどを22選に分けて紹介します。古き良き神保町の老舗から最新観光スポットまで、ぜひチェックしてください。

また最後の方には、神保町にたくさん本屋が立ち並ぶようになったきっかけも紹介しています。それではカレー屋さんと本屋さんが多く、夏目漱石や正岡子規など様々な文豪が愛した町「神保町」の観光案内スタートです。これを読んで観光して、あなたも神保町マスターになりましょう。

目次

カレーを食べた後は観光に!神保町で楽しめるスポット22選

目次を閉じる

1.神保町よしもと漫才劇場

神保町にある、吉本興業の劇場「神保町よしもと漫才劇場」。ここでは、テレビで活躍する芸人さんから、まだ世に出ていない若手芸人さんまで大勢が出演しています。神保町花月の本公演では、大阪の吉本新喜劇とはまた違ったお芝居が上演されます。週替わりの公演は、コメディ・サスペンス・ミステリー・歴史もの・学園ドラマなどジャンルは多数。

出演されているのが芸人さんだけあって、毎回違うアドリブが飛び出します。席数は126席で、客席と舞台の距離も近いので、生で迫力ある演技を見ることができるのも嬉しいですね。公演内容については、公式ホームページでチェックしてみましょう。

また同じ建物内には、吉本興業の養成所「ニュースタークリエイション(NSC)」の東京校があります。まだデビューしていない彼らの初舞台も神保町花月で、養成所ライブとして行われます。せっかく神保町に観光で訪れたのであれば、見に行ってみたいと思いませんか!?本公演だけでなく、様々なライブの当日券も受付で販売しています。そして、観光で注目すべきポイントがもう一つ。それは、不思議な多面体の外観です。あまり見かけないイビツな形の建築は、東京タワーや東京ドームのデザインでも有名な日建設計が担当。観光ついでに外観の写真を撮りにくる方も多いですよ。

神保町観光の際は、神保町よしもと漫才劇場は外せないスポットです。観光の際は、なんだかあやしい外観の神保町花月で写真を撮り、ドキドキするお芝居を堪能しましょう。

2.神保町シアター

上で紹介した神保町花月の入っている神保町シアタービルには、もう1つの観光娯楽施設があります。それは、映画館。ここは、かつて神保町にあった映画文化を復活させるべく建てられたミニシアターで、神保町に本社を構える小学館が運営しています。

上映は新作映画というより日本の名作映画が多く、古くからの映画ファンも一目置く存在となっていますよ。また、戦前のサイレント映画を特集したり、『シン・ゴジラ』の公開前には歴代のゴジラ映画を一挙上映したりと、話題性には事欠きません。客席は約100席で、サウンドシステムの良さも好評ですよ。神保町観光の際には、訪れてみましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の神保町行き格安航空券

神保町でおすすめの記事

神保町のアクセスランキング