必見!地元の人がおすすめする沖縄市の「グルメスポット」10選

必見!地元の人がおすすめする沖縄市の「グルメスポット」10選

沖縄県の中部に位置する沖縄市は、米軍基地をはじめとした沖縄文化とアメリカ文化が融合した街です。そのためお互いの影響を受けた独特の食文化が形成され、沖縄でも独特の雰囲気が楽しめます。今回はそんな観光客だけでなく地元の人達、外国人が足繁く通う沖縄市のおすすめグルメスポットを紹介します。

目次

必見!地元の人がおすすめする沖縄市の「グルメスポット」10選

目次を閉じる

1. サムズバイザシー 泡瀬店

沖縄市の住宅街を入るとアメリカの雰囲気をかもしだした炭火焼ステーキ&シーフードレストラン「サムズバイザシー泡瀬店」があります。店内にいるスタッフが海軍のセーラー服でお出迎え。まるで海賊船に搭乗している気分になります。

おすすめのメニューはサムズ コンビネーション ディナー。ロブスターのオーブン焼きとジュシーなステーキの組み合わせが絶品です。ウニソースがたっぷりかかったロブスターは香りも味も絶妙です。炭火でじっくりと焼き上げ肉汁を閉じ込めたステーキは、日本の本来のステーキとは別格の味と食感。

「バイザシー」の名前の通り、湾のほとりにあります。オーシャンビューを望むロケーションとエキゾチックな雰囲気は、日本にいることを忘れさせてくれますよ。店内は広いので家族連れや団体の観光客にも最適です。

2. チャーリー多幸寿(チャーリータコス)

沖縄市の空港通り近く中央パークアベニューの中にあるタコス専門店。沖縄の人なら誰もが知っているであろう超有名店です。メキシコ料理として知られるタコス、そのタコスを沖縄のソウルフードとして地元に親しまれるきっかけとなったお店です。

タコスといえばカリカリのハードシェルを使ったものが多いですが、チャーリタコスではモチっとしたソフトシェルの中に具材がたっぷり入っています。また島唐辛子を使ったサルサソースも最高です。ビーフ、チキン、ツナの3種類タコスから選べ、全種類食べてみたい方にはセットメニューがおすすめです。

3. ソムチャイ

沖縄の中央パークアベニューから日の出通りに少し入るとタイ料理店「ソムチャイ」があります。いつも行列ができるほど並んでいて、そのほとんどが外国人。まるで急に異国の地に来たかのような気分がします。座席もそれほど多くなく、アットホームな雰囲気の店内が特徴。タイ出身のオーナーが作るため本場のタイ料理を堪能できますよ。

おすすめの料理は「パッタイ」。もちもち麺と甘辛い味付けがベストマッチ。テーブルには調味料が置かれているので自分好みの味にもアレンジしてみましょう。また好みの具材を調理してくれるので、ベジタリアンな方でも楽しめます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の沖縄市行き格安航空券

沖縄市でおすすめの記事

沖縄市のアクセスランキング