伝統、奇祭、花火!静岡県・東伊豆町には行きたいお祭りがたくさん!

画像出典: 渡辺 祥仁

伝統、奇祭、花火!静岡県・東伊豆町には行きたいお祭りがたくさん!

東伊豆町は、静岡県の温暖な気候に恵まれた伊豆半島東岸に位置する町。豊かな温泉が湧出する大川、北川、熱川、片瀬、白田、稲取の6つの温泉郷を擁しています。みかんやわさびなどの農産物や、金目鯛や伊勢えびなどの海の恵み、緑豊かな山々など自然の恵みにあふれている東伊豆町は、お祭りの種類も豊富。

自然豊かなこの東伊豆町で、四季折々に行われている魅力的なお祭りをご紹介します。

目次

伝統、奇祭、花火!静岡県・東伊豆町には行きたいお祭りがたくさん!

1.稲取温泉 雛のつるし飾り祭り

出典: Yoshitaka

江戸時代より、東伊豆町の稲取温泉に伝わる「雛のつるし飾り」。東伊豆稲取は、雛のつるし飾り発祥の地と言われています。

ひな人形など高価なものを買えなかった江戸時代、ハギレで作った手作りの飾りを、赤い紐につるし飾ることで、女子の健やかな成長を願いました。一針一針に親の真心が込められ、母から娘へ、娘から孫へと受け継がれてきたものです。
福岡柳川市の「さげもん」、山形酒田市の「傘福」と合わせて「三大つるし飾り」と称されています。

東伊豆・稲取温泉では、戦後すたれつつあったこの風習を町独自の和細工として復活させました。今では、春のイベントとして例年1月20日~3月31日に「雛のつるし飾り祭り」を開催しています。稲取温泉の各所で「雛のつるし飾り」が展示され、さまざまなイベントが開催されます。日本の古き良き伝統を、東伊豆町に覗きに行きましょう。

2.天下の奇祭 どんつく祭り

東伊豆町稲取の奇祭「どんつく祭り」は2000年前からこの地に伝わる奇祭。夫婦和合、子孫繁栄を祈願するお祭りなのですが、この祭りのご神体は、なんと男性のシンボル。日本最大級のご神体は一見の価値ありです。弥生時代から伝わる歴史あるお祭りでありながら、なかなか報道されないのは、このご神体のためでしょうか。

夫婦和合、子孫繁栄、無病息災の願いをこめて、これを「ドンとツク」ことから「どんつく祭り」と言われています。祭りの「どんつく御輿」では飛び入り参加も出来るので大変盛り上がります。

ラストには、稲取の創作太鼓「どん太鼓」の音が響き、夜空に花咲く「どんつく花火」は息をのむ迫力です。稲取の天下の奇祭、どんつく祭りをぜひお楽しみください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の東伊豆町行き格安航空券

東伊豆町でおすすめの記事

東伊豆町のアクセスランキング