定番から限定まで!那覇の国際通りで人気のグルメスポット29選

画像出典:まちゃー/PIXTA(ピクスタ)

定番から限定まで!那覇の国際通りで人気のグルメスポット29選

沖縄県那覇市の中心部に位置する国際通り。ここにはファッションやグルメ、雑貨、お土産など観光客を魅了するアイテムがたくさん集まっています。特に飲食店が豊富で、沖縄の食材を使った郷土料理からアメリカンスタイルのステーキ、沖縄発祥のご当地グルメ、沖縄限定スイーツと美味しいものが目白押しです。
今回は、そんな国際通りでぜひ立ち寄って頂きたいグルメスポットを厳選して29軒ご紹介いたします。

目次

[x] 閉じる

定番から限定まで!那覇の国際通りで人気のグルメスポット29選

1.ボリューミーな沖縄家庭料理が食べられる食堂「三笠」

「三笠」は沖縄の家庭料理を提供するお食事処です。創業50年以上という老舗店だけあって、国際通り付近で働くサラリーマンや地元の学生、ファミリーなどに長きにわたって愛され続けています。最近では観光客からの口コミも増え、海外からのお客様や芸能人も多く訪れるそうですよ。

「三笠」の人気メニューといえば、沖縄の家庭料理である各種ちゃんぷる。少々濃いめの味がご飯によく合い食欲をかき立てます。密かな名物となっている「マーガリンライス」にも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。ちなみに、カウンターに置かれたマーガリンはのせ放題なのだとか。

「三笠」の人気の理由は美味しいお食事だけじゃありません。うれしいことに、なんとほぼ年中無休で24時間営業!ビジネスや観光で夕食が遅くなってしまった時や、飲み会後でもいつでも気軽に立ち寄り美味しい家庭料理を味わえるのです。観光で那覇を訪れる際は要チェックですね。

2.ヘルシーな沖縄野菜が食べ放題な「沖縄菜園ビュッフェ カラカラ」

沖縄県庁前にある複合商業施設「パレットくもじ」内に、沖縄の島野菜ビュッフェを堪能できる「沖縄菜園ビュッフェ カラカラ」があります。常時80種類以上の食材を使用した料理は、和洋中とバラエティー豊か。ビュッフェ形式なので好きな料理を選んで思う存分楽しめちゃいます。

沖縄の大地で育った新鮮な野菜は料理だけでなく、サラダにかけるドレッシングやスープにもふんだんに使われているのがポイント。ここまで野菜尽くしのヘルシーグルメを好きなだけ食べられるのは、国際通りでは「カラカラ」だけなのだとか。旅行中のちょっとジャンキーな食生活を正すにはもってこいですよ。

メニューはグラタンやピザ、カレーといったお子様向けのものから沖縄そば、てびち鍋、ゴーヤチャンプルー、ジーマミー豆腐など沖縄の郷土料理も揃っています。3歳以下は無料ですので、お子様連れのファミリーはぜひ足を運んでみてくださいね。

3.フルーツの味をそのまま味わえる「アイスオアシス」

ジューシーな果実を使った絶品かき氷を味わえる「ICE Oasis(アイスオアシス)」。マンゴーやライチ、紅芋といった沖縄らしいメニューから、ミルクティー、抹茶、ブルーベリーなどの定番メニューまで幅広く揃っています。コーヒーやフルーツティーなど充実したドリンクメニューも魅力ですよ。

「ICE Oasis」のかき氷は、フルーツをブロック状の氷にしてそのままスライスしているので、ふわふわと口どけが軽く食材本来の濃厚な味をしっかり感じることができます。アイスクリームや杏仁豆腐、あずき、タピオカなどトッピングしてオリジナルの味を作ってみるのもおすすめです。

常夏の沖縄でのブレイクタイムに、かき氷は欠かせないグルメとなりそうですね。国際通りでもまだ新しいお店なので、今後注目のグルメスポットになること間違いなしでしょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の那覇行き格安航空券

那覇でおすすめの記事

那覇のアクセスランキング