魅惑の街・香港で免税店ショッピングを楽しむ際に注意しておきたいこと

画像出典:commons.wikimedia.org

夜景、グルメ、ショッピング...いろいろ楽しめる魅惑の街、香港。夜空に輝く摩天楼に美味しいグルメもいいですが、やはり気になるのがショッピングですよね!普段は手を出せないブランド品も、免税対象でお得にお買い物をすることができます。せっかくの海外旅行ですし、少し背伸びをしてゲットしてみませんか?

今回は、香港で免税店を利用する際のちょっとした注意点をまとめました。他国と免税事情が若干異なりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

[x] 閉じる

魅惑の街・香港で免税店ショッピングを楽しむ際に注意しておきたいこと:目次

1.そもそも香港に消費税はない?

まず、香港の税金事情についてお話ししましょう。香港での課税対象は香港での利益または収入のみで、そもそも消費税は存在しない!ってご存知ですか?

つまり、香港全土のショップが免税店、ということになります。よって、空港での免税手続きもありません。DFS(Duty Free Shop)などで購入した商品も通常ならば空港受け取りになりますが、香港ではその場ですぐに持って帰ることができます。ただしそれは手軽な反面、自分で宿泊先まで荷物を運ばなければいけないということでもあります。

※レストランやホテルでのサービス料や、タバコ税は存在します。

2.DFS(Tギャラリア)で買い物するメリット

香港全土のショップが免税店ならば、わざわざDuty Free Shopに足を運ぶ必要なんてないのでは?と思われると思いますが、香港のDFSは2013年に新しく「Tギャラリア」として新装オープンしたことをご存知ですか?

「Tギャラリア」最大の特徴は、最先端の流行が詰まったモード感と高級感!そして、専門のスペシャリストから受けられる充実したサービスにあります。Tギャラリアは単なる免税店の域を超えた、高級ブランドが一同に揃うオシャレなショッピングスポットなのです。

香港市内に「カントンロード店」「チムサーチョイ・イースト店」「コーズウェイベイ店」という3軒のTギャラリアがありますが、どこも店内全てがWi-Fi完備、店内に「Prestige」という無料で高級感溢れるラウンジがあり、ゆったりとくつろぎながらショッピングを楽しむことができますよ。

特にカントンロード店は豊富な高級ブランドが取り揃えられているだけでなく、ビューティーコンシェルジュによる無料のハンドマッサージやフェイシャルエステサービスも受けられます!これらのサービスは予約制になっているため、希望する場合は早めに予約するようにしましょう。

3.DFS(Tギャラリア)でお買い物する際の注意点

出典: pixta.jp

香港全土が免税だから…と言ってもあくまでもTギャラリアはDFSグループの経営する免税店!入り口でのパスポート提示は必須です。一人ひとりがナンバーを発行され、何を購入した記録される必要があります。受付でフロアマップをもらう時に、専用のナンバーシールがそのフロアマップに貼られます。会計時に必要となりますので、フロアマップは紛失しないようにしましょう。

また、世界中のDFS系列のショップで使用できる「ロイヤルTプログラム」に入会すると、お得な特典やサービスを受けることができるので要チェック!利用金額によりステージと対象サービスが異なりますが、例えば1ドルにつき1ポイントのお買い物ポイントがついたり、送迎サービスが利用できたりします。

4.帰国時の持ち込み制限

香港での買い物を楽しんだ後、気になるのが日本帰国時の免税範囲だと思います。せっかく香港でお得に買い物をしたとしても、帰国時に別途お金を取られてしまった…なんて悲しいことにならない為にも事前にこちらの情報は頭の片隅に入れておきましょう。成人1人に対しての免税対象項目は次の通りです。

1.お酒は3本まで!
1本760ml程度、つまりワインボトル1本分(1本大体750ml)の容量のお酒が3本分免税対象となります。

2.タバコは日本製、外国製のそれぞれ200本(1カートン)まで!
つまり、日本製の銘柄と外国製の銘柄をそれぞれ1種ずつ購入すれば、合計2カートンが免税対象となります。

3.香水は2オンスまで!
1オンスは約28ccなので、25㏄の香水なら2本、50㏄の香水1本までが免税対象ということになります。オーデコロンとオードトワレは容量に関係なく免税対象です。

4.海外市価の合計20万円まで!
合計で20万円以内におさまる品目が免税対象となり、それを超えた品目が課税対象となります。また、1個で20万円を超える品目、例えば1個25万円のバッグの場合は25万円全額について課税となるので要注意!

◎まとめ

出典: en.wikipedia.org

香港で免税店を利用する際の注意点について紹介してきましたがいかがでしたか?そもそも香港国内全土が免税店!という事実も驚きですが、DFS系列のTギャラリアはとにかくブランドの品揃えとサービスが充実している上、限定品や時期によってはお得なセールも開催されているのでぜひ立ち寄ってみてくださいね。もちろん、日本帰国時の持ち込み制限をお忘れなきよう!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

香港でおすすめの記事

香港のアクセスランキング