どこでするのが一番お得?香港の最新両替事情をご紹介します

画像出典:voy ager/Shutterstock

グルメにショッピング、そして日本から近いことから常に海外旅行先として人気の高い香港。1997年の返還以降中国の一部になりましたが、一国二制度の下、通貨は昔ながらの香港ドルが今も流通しています。

そんな香港を訪れる場合、どこでどのように香港ドルに両替すれば後悔せずに済むのか?今日は知っていれば得をする香港の最新両替事情をご紹介しましょう。

[x] 閉じる

どこでするのが一番お得?香港の最新両替事情をご紹介します:目次

1.香港ドルに両替できる場所

出典: Refracted Moments™

日本円を香港ドルに両替するにはいくつもの方法があります。最も手っ取り早くて楽な方法が、日本の銀行で両替しておくこと。しかしこれは大変レートが悪く、あまりおすすめできません。

次に香港に着いてから両替する方法ですが、この場合には、空港、ホテル、市中銀行、街の民間両替商、ツアーの現地ガイドに両替してもらうなど、いくつかの選択肢があります。これらの選択肢の中でレートの良し悪しを比較すると、おおよそ以下のような具合になるので参考にしてください。

【良い】レートの良い民間両替商>空港・銀行・現地ガイド>ホテル>レートの悪い民間両替商【悪い】

民間の両替商のレートはバラツキが大きく、店の違いによるリスクが大きいといえるでしょう。

2.香港国際空港で両替

出典: Fabio Achilli

ホテルまでの送迎が付いているツアーでなければ、香港国際空港に到着後、ある程度の金額をまず空港で両替する必要があります。香港国際空港には両替所が沢山ありますが、全てトラベレックス(travelex)が経営しているのでレートは一律。

一般的に空港内の両替レートは市中の両替商より悪いという傾向がありますが、香港に関しては当てはまらず、レートの悪い市中両替商に比べると大変良心的。ごく短期の滞在ならレートの良い両替商を探す時間の方がもったいないので、空港で必要額を全て両替しておいても良いでしょう。

もう1つ、空港での両替で便利なのが、到着ロビーにある24時間営業の自動両替機。両替所が閉じる深夜着の旅行客には強い味方です。レートは両替所と同じなのでご安心を!

3.重慶マンションの両替店

出典: commons.wikimedia.org

重慶大厦(チョンキンマンション)は、香港を代表する繁華街チムサーチョイのネイザンロードにある古い大型雑居ビル。昔から香港でもレートの良い両替商が集まる場所として有名でしたが、現在はどうなのでしょう?

結論から先に言うと、ここには今でも香港で最もレートの良い両替商が何軒も入っています。ただし昔に比べると、ボッタクリと言えるようなレートの悪い両替屋も数多く混在しているため注意!香港全体にいえることですが、最近は中国からの観光客の増加に合わせるかのように両替商が繁華街のあちこちに増え、良心的なお店とそうでない店が混在している状態です。重慶マンションでも入り口近くの店は避けたり、注意するようにしましょう。奥の方にはレートの良い両替商を見つけることもできます。

4.オススメの両替商

出典: Anthony Surace

オススメの両替商は、やはり重慶マンション中にあります。このビルの入り口付近には国籍不明のお兄さん達が昼夜を問わずたむろしているので、ちょっと入りにくい雰囲気がありますが、声をかけられても無視して進みます。夜は避けて、日中に行くようにしてくださいね。

奥に向かって真っすぐ続く通路を行くと、両側に数十メートルにわたり沢山の両替店が並んでいます。おすすめの両替商の1軒は、入り口から20mほどにある黄色い看板の店「Western Union」です。もう1つは、さらに奥にある緑色の看板が目印の「堅成找換有限公司」。いずれも公式ウェブサイトを持っていて、いつも比較的良いレートを提示しています。

◎まとめ

香港の両替事情についてご紹介してみました。一昔前に比べ街中の両替商の数はさらに増えましたが、それだけに玉石混交、レートの良し悪しを注意深くチェックする必要があります。結論としては、香港到着時に空港で少額を両替し、残りは重慶マンション内で各店のレート掲示板を比較しながら香港ドルをゲットするのが一般的にはお得な方法です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

香港でおすすめの記事

香港のアクセスランキング