香港の金融センター・中環(セントラル)でハイセンスのデパートに行くならここ!

画像出典:クレジット:TommL

香港の金融センター・中環(セントラル)でハイセンスのデパートに行くならここ!

GoToキャンペーンバナー

香港の中環(セントラル)は香港の金融センターとして知られています。そんなエリアにあるショッピングセンターにはハイセンスで、上質な商品がたくさんあります。そこで今回は、中環の注目のデパートを紹介します!

目次

香港の金融センター・中環(セントラル)でハイセンスのデパートに行くならここ!

1.レーン・クロフォード (IFCモール店)

レーンクロフォードは1850年、スコットランド出身の貿易商人が香港で創業したデパートです。香港に数店舗あるほか、中国本土にも進出しています。

イギリス出身のカリスマファッションディレクターのサラ・ラトソンによってセレクトされている商品は気品があり、ヨーロッパ各地からの高級な製品が揃っています。

長い間、香港マダムの御用達と言われてきたデパートだけあって、ハイセンスの上品な製品は見ているだけでも楽しくなります。

メンズ、レディースのファッションのほか、靴、バッグ、アクセサリー、コスメなどが並び、家具、雑貨、食器、インテリア製品などいろいろな製品が揃っています。各分野専門のコンシェルジュが常駐していて、サービスも充実していますよ!

2.中藝 (中環店)

中藝は香港の老舗デパート。中国の高級製品を中心に扱っているデパートで、店構えも重厚。店内は広くゆっくりとショッピングを楽しむことができます。

中国服はじめ、家具やインテリアなどいろいろな商品が揃っていますが、特にシルクや布製品が充実しています。細かい刺繍が施されたテーブルクロスやクッションカバー、レースの敷物、ティシュケースなど、旅の思い出にひとつは欲しくなる物ばかりですよ!

3.先施

シンセア(先施)デパートは1900年代初期に、シドニーから香港に戻った華僑の馬應彪氏がオープンしたデパートです。衣料品や家電を扱う小さな商店と提携した、香港で最初の中国系デパートです。

現在も中華系の薬品、石鹸から洋服、お茶など様々な商品を扱っています。老舗デパートらしい高級品を扱っていて、お値段もそれなりですが上質のものが揃っていますよ!

4.ハーヴェイ・ニコルズ

イギリスに本店を置く百貨店「ハーヴェイ・ニコルズ」は、中環のショッピングモール「ザ・ランドマーク」に店舗を構えています。「ザ・ランドマーク」はグッチ、ルイ・ヴィトン、ティファニーなどの高級ブランドショップが入るショッピングモールで、フレンチの巨匠ジョエル・ロブションがプロデュースするレストランもあります。

ハーヴェイ・ニコルズは流行の最先端を行くファッションを揃えていることで知られています。中環の店舗では5つのフロアにはハイクオリティな商品を揃え、香港の中心街でもひときわ注目を浴びる存在。4階にはレストラン&バーがあり、おしゃれな雰囲気の中で食事を楽しむことができますよ!

◎まとめ

中環は証券会社や銀行などが多く、働いている人たちの服装もおしゃれ。そんな中環にあるデパートも、ハイセンスのものが多く見ているだけでも楽しいですよ。ここで紹介した記事を参考に、中環でのショッピングをぜ楽しんでくださいね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

香港でおすすめの記事

香港のアクセスランキング