佐賀牛のすき焼き弁当にも負けない!武雄市の絶品ラ-メン4選

画像出典:KEN226

佐賀牛のすき焼き弁当にも負けない!武雄市の絶品ラ-メン4選

佐賀県の西部に位置する武雄市。武雄市は佐賀市と長崎県佐世保市の中間に位置していて、国の重要文化財でもある「武雄温泉楼門」が有名ですね。観光名所では武雄温泉をはじめ「御船山楽園」など日本の100選に選ばれた名所がたくさんあります。

佐賀県と言えば佐賀牛や若木の豚、猪肉、楼門バ-ガー、佐賀牛のすき焼き弁当など美味しいグルメなどが豊富と言われていますが、実はラ-メンが絶品!

旨みの詰まった武雄市のラ-メンをご紹介します。

目次

佐賀牛のすき焼き弁当にも負けない!武雄市の絶品ラ-メン4選

1.来久軒

「来久軒(らいきゅうけん)」は国道34号線沿いにあるラ-メン店で、とても広く清潔感のあるお店です。

おすすめは「チャ-シュ-メン」ミルキーなスープは少し泡だっていて、醤油味を感じさせず塩加減も丁度良いあっさり系ス-プ。薄めのチャ-シュ-はじっくりと炊き込まれた事が分る程で、柔らかい肉味が楽しめます。

豚骨ラ-メンの大半が細めんが合うと言われていますが、来久軒の豚骨ラ-メンは中太麺。でも!スープと合って美味しいと評判なんですよ。長時間丁寧に煮込まれた極上のス-プだからこそ太麺と絡みバラ肉の脂身のチャ-シューが加わって味を押し上げているようです。武雄市の絶品ラ-メンを是非お召し上がりください。

2.元祖 後楽園

武雄市の飲み屋街の一角にあるお店「後楽園」の人気ラ-メンは「チャ-シューメン」。スープはクリーミーで甘みがあり、見た目よりはしつこくなく美味しいス-プ。

麺は中細でストレ-ト、じっくりと煮込んだチャ-シュ-は大きめサイズで噛むと肉味が口の中に広がります。これだけでも美味しいのに、ネギを混ぜるとネギ本来の辛さがパンチを効かせてくれる完成度の高いヒットラ-メン。

後楽園は麺は博多風、スープは久留米風とも言われていますが、どのラ-メンも美味しくてクセになる味です。地元のリピ-タ-はもとより武雄温泉を楽しむ観光客で賑わっているお店ですよ。

温泉の後に冷たいビ-ルと後楽園のラ-メンで旅を〆てみるのもいいでしょう。武雄市のラ-メンなら「後楽園」でどうぞ。

3.無庵

築37年以上の民家をラ-メン店として改装した田舎風が楽しめるお店。「無庵(むそう)」素敵な店構えで、ラ-メンも手の込んだメニュ-がありますよ。人気の「ピリ辛トマトラ-メン」はパワーアップラ-メンとして大好評。

器に茶色ス-プ、新鮮なトマトそしてニラとキクラゲ、麺は中太で縮れ。スープを一口吸うと、にんにくの味がしっかりときいて、具の鶏ひき肉の味がス-プに混じって旨みを増しています。トマトの香りも食欲をそそります。

この香りだけでも疲れた体を癒してくれるような、そんな最高のラ-メンに仕上がっています。武雄に来たら、九州では珍しい醤油ベースの極上の一杯を。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

武雄でおすすめの記事

武雄のアクセスランキング