街路樹とオープンテラスがトレードマークの精明一街のブランド2選

画像出典:空  / PIXTA(ピクスタ)

街路樹とオープンテラスがトレードマークの精明一街のブランド2選

精明一街の歩行者天国には、特徴ある外国のレストランやカフェ、ブランドショップが並んでいます。外国人シェフが腕をふるうヨーロッパ風のレストランは、料理だけでなく店内の装飾にもヨーロッパの雰囲気を感じられます。

また、精明一街と書かれたブランドショップのようなデザインのモニュメントをくぐると、緑の茂った街路樹と、通りに並んだオープンテラスがのんびりとした雰囲気を醸し出しています。それでは、ウィンドウショッピングにもぴったりな精明一街のブランド店をご紹介しましょう。

目次

[x] 閉じる

街路樹とオープンテラスがトレードマークの精明一街のブランド2選

1. 広三SOGO百貨

出典: commons.wikimedia.org

精明一街の南東を流れる麻園頭渓という小川の向こう側に、ブランドショップも入る広三SOGO百貨があります。台中では有名なデパートなので、精明一街と並ぶランドマークとなっています。

台湾の広三と、日本のSOGO両社によって創設されました。1995年11月11日にオープンし、日本のSOGOと同じく「小さな世界」を人形たちが歌うディズニーからくり時計がシンボルです。

ブランドショップは、1階にLONGCHAMPやCOACH、MICHAEL KORSが入り、2階にはDAKS、LONGINES、DKNY、GG&L、RALPH LAUREN、SWAROVSKI、FURLA、SHIATZY CHEN、施舒雅美容世界、點睛品、蘇菲亞、金鈿珠宝、TASAKIなどが入っています。世界的な有名ブランドから地元台湾の新興ブランドまで、賑やかで華やかな雰囲気に包まれていますよ。

2. 芭杜服飾

出典: pixabay.com

靴や衣料品などを扱う精明一街のブランドショップ。韓国の婦人服ブランドを専門とするチェーン店で、女性用のアクセサリーや靴を販売しています。

精明一街のタピオカミルクティーで有名な「春水堂」の斜向いにあります。ブランド店の芭杜服飾でショッピングを楽しんだあとは、精明一街の木陰でタピオカミルクティーを飲むのもいいでしょう。

◎まとめ

世界的に有名なブランドショップが入る「広三SOGO百貨」と、ファッションに敏感な韓国の「芭杜服飾」を紹介しました。芭杜服飾ではデザインが豊富なレディスの服や靴もあるので、のぞいてみる価値はあるでしょう。

また、男性や家族向けの商品を探している場合は、デパートの広三SOGO百貨へ行くと良品が見つかるかもしれませんね。精明一街が賑わってくるのは夕方以降なので、時間を見計らっていくといいでしょう。台北から高速鉄道で行く場合には、台中の中心部からは少し離れた「高速鉄道台中駅」に着くので、バスやタクシーで精明一街付近へ向かいましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

台中でおすすめの記事

台中のアクセスランキング