新潟市の名物あっさり醤油ラーメンを食べよう。名店4選をご紹介!

画像出典:オクケン

新潟市の名物あっさり醤油ラーメンを食べよう。名店4選をご紹介!

新潟県はご当地ラーメンがたくさんあるエリアです。そのラーメンは「新潟5大ラーメン」と呼ばれ、5つに分類されます。

それは、屋台発祥の「新潟あっさりラーメン」、背脂と太麺が特徴の「燕三条背脂ラーメン」、生姜の風味が豊かな「長岡生姜醤油ラーメン」濃厚な味噌味で割りスープで薄めて食べる「新潟濃厚味噌ラーメン」、そして長い歴史を誇る「三条カレーラーメン」の5つです。新潟県に訪れたら、ぜひ食べてみたいですね。

今回はそんな、新潟のラーメンの中から、新潟市の「新潟あっさり醤油ラーメン」と「長岡生姜醤油ラーメン」をご紹介!定番の醤油ラーメンはいつ食べても美味しいですよ。

目次

新潟市の名物あっさり醤油ラーメンを食べよう。名店4選をご紹介!

1.青島食堂 東堀店

新潟5大ラーメンの一つ、長岡生姜醤油ラーメンといえば、長岡で1963年創業の老舗、「青島食堂」が元祖だと言われていますが、その支店「青島食堂 東堀店」です。新潟市内には他にも、西堀店、朱鷺メッセ店があります。

スープは生姜の風味を効かせた醤油豚骨で、隠し味としてお店秘伝の豚の脂も投入しています。豚骨なのにくどくならず、臭みもなくさっぱりしているのは、やはり生姜効果。生姜のパンチが体を芯から温めてくれる、雪国ならではのアイディアですよね。トッピングは脂が適度に抜けた肩バラのチャーシューに、メンマ、なると、海苔にほうれん草。

見た目は変哲のないラーメンですが、生姜の香りや濃口醤油のパンチのある味など、深い味わいのある一杯です。

2.来味

新潟5大ラーメンの1つ、「新潟あっさりしょうゆラーメン」。その人気店の代表格が「来味」です。

「来味」でオススメなのが定番「中華そば」。スープは鶏ガラと煮干しで、しっかりとしたコクを堪能できます。そして後味はあっさりしており、食べやすいラーメンです。麺はストレートで細め。濃厚な醤油の味をまとったチャーシューは、箸でほぐれる柔らかさです。

「来味」は新潟市を代表する名店なので、ぜひ新潟で醤油ラーメンを食べる際は、「来味」を考えてみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

新潟市でおすすめの記事

新潟市のアクセスランキング